ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 教育・文化・スポーツ・生涯学習 > 学校 > 袖ケ浦市教育委員会 > 校務支援システム賃貸借に係る公募型プロポーザルの実施について

校務支援システム賃貸借に係る公募型プロポーザルの実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月8日

 公募型プロポーザルを実施しておりました「校務支援システム賃貸借」について、提案採用者が決定しましたので、お知らせします。

提案採用者の決定について

1 公募型プロポーザルへの参加者

  2社

2 審査結果

 提案採用者 : 株式会社 大崎コンピュータエンヂニアリング

 

公募型プロポーザルについて

業務の概要

1 業務名称

 袖ケ浦市校務支援システム賃貸借

2 内容

  「袖ケ浦市校務支援システム賃貸借要求仕様書」のとおり

3 期間

 平成30年4月1日から平成34年3月31日まで

4 提案上限金額

 80,850,000円(消費税及び地方消費税を含む)を上限とする。

参加資格要件

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。
(2) 袖ケ浦市建設工事等競争入札参加資格者名簿の業種「物品」に登録されていること。
(3) 袖ケ浦市建設工事請負業者等指名停止措置要綱(平成11年告示第173号)による指名停止措置の期間中でないこと。
(4) 会社更生法(平成14年法律第154号)の適用を申請した者については、同法に基づく裁判所からの更生手続き開始決定がされていること。
(5) 民事再生法(平成11年法律第225号)の適用を申請した者については、同法に基づく裁判所からの再生手続き開始決定がされていること。
(6) 会社法(平成17年法律第86号)第475条若しくは第644条の規定に基づく清算の開始または破産法(平成16年法律第75号)第18条若しくは第19条の規定に基づく破産手続き開始の申し立てがなされていないこと。
(7) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に規定する暴力団及びその利益となる活動を行うものでないこと。
(8) 法人税、法人市民税、消費税、及び地方消費税等の租税を滞納していないこと。

 項目期日備考

スケジュール

 本業務の契約締結までのスケジュールは次のとおりです。

1

手続き開始の公告

実施要領(兼募集要項及び説明書)の交付

平成29年 7月28日(金曜日) 
2

参加表明書兼参加資格確認申請書提出期限

平成29年 8月 7日(月曜日) 
3

参加資格確認結果通知書及びプロポーザル提案要請書の発送

平成29年 8月14日(月曜日) 

4

提案書提出期限平成29年 8月28日(月曜日) 
5選定委員会の審査(書類)

平成29年 8月31日(木曜日)

 
6選定委員会の審査(プレゼンテーション)

平成29年 9月 5日(火曜日)

 
7審査結果の通知・公表

平成29年 9月 8日(金曜日)

 

※スケジュールは、都合により変更する場合があります。

問い合わせ

 学校教育課 指導班
  電話0438-62-3727