ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学校体育施設開放施設の利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月14日

日頃より、市内学校体育施設をご利用いただき、誠にありがとうございます。
市民が日常生活の中でスポーツ及びレクリエーション活動等に親しむことができるよう、本市では約30年にわたり、市内小学校及び中学校の体育施設を無料で開放してきました。
一方、平成26年度から、臨海スポーツセンター、総合運動場等の有料施設の使用料を見直すとともに、各公民館に隣接する運動広場や百目木公園運動施設の使用についても有料化を実施しております。
これまで無料で実施してきた学校開放事業についても、他のスポーツ及びレクリエーション活動等を行う社会体育施設と同様に、学校の体育施設を利用する特定の人が利益を受けることから、その使用についても有料化とし、市内の社会体育施設の使用との均衡を図ります。

有料化に伴う手続き方法について

詳しい利用登録手続き等は、下記の手引書及び申請書をダウンロードして下さい。

申請書のダウンロード

料金内容(平成27年4月から)

チラシのダウンロード [PDFファイル/165KB]

開放体育施設使用料(1回あたり3時間以内)
※利用券での納付
小学校 体育館
(平岡小学校幽谷分校 体育館を除く)
300円
平岡小学校幽谷分校 体育館200円
小学校 運動場200円
中学校 体育館300円
中学校 武道場270円

開放日時は、小・中学校別に次のとおり指定する。

  1. 小学校体育館(年間を通して)
    ・平日     18時00分から21時00分
    ・土曜      9時00分から21時00分
    ・日祝及び休日  9時00分から21時00分
    小学校運動場
    ・土日祝及び休日 9時00分から17時00分(6月から9月:18時00分)
  2. 中学校(年間を通して)
    ・平日、土曜、日祝及び休日ともに 18時00分から21時00分
      ※終了時刻21時00分は、いずれも戸締り・施錠時刻を示すものとする。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)