ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市税の証明と閲覧

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月1日

市税に関する証明を請求される方は、市役所または各行政センターまでお越しください。

市税に関する証明事項などは個人の秘密に属するものなので、原則として『納税義務者本人』または『同一世帯の家族』にのみ交付できます。

それ以外の方(市外在住者を含む)が申請する場合には、納税義務者本人からの委任状が必要となります。

*申請書は、市役所・行政センター窓口に置いてあります。

証明と閲覧の種類

市民税関係

証明内容手数料委任状の要否等
所得・課税(兼非課税)証明書

300円

必要

法人所在証明(軽自動車用)

無料

 
法人所在証明(普通自動車用)

300円

 
営業証明

300円

必要

狩猟者登録免許税免除証明

300円

必要

※所得・課税(兼非課税)証明書をお求めの場合は、必要な年度をご確認のうえでおこしください。

資産税関係

証明内容手数料委任状の要否等
評価証明

300円

必要

価格通知

無料

法務局長の価格通知が必要

公課証明

300円

必要

土地家屋証明

300円

必要

住宅用家屋証明

1300円

 

※価格通知の請求の際は、『法務局長の価格通知』が必要となります。

納税関係

証明内容手数料委任状の要否等
 

納税証明(軽自車検用)

無料 
納税証明(納税証明用)300円

必要

※法人の納税証明取得の際は、原則として法人番号の記入が必要となります。

閲覧関係

※閲覧は市役所窓口のみとなります。

閲覧内容手数料委任状の要否等
土地家屋名寄帳

300円

必要

地番図

30分ごとに300円

 
航空写真

300円

 
土地宝典

無料

 

窓口にお持ちいただくもの

  • 身分証明書 (運転免許証、住基カード、保険証等)
  • 委任状 (本人または同一世帯の家族以外の場合)
    委任状は、原本を提出してください。また、原本の返却は行っていません。
  • 印鑑 (自筆にて署名の場合は不要です)

※所有者が死亡している場合

  • 所有者の死亡を確認できる書類 (除籍謄本等)
  • 申請者が法定相続人であることが確認できる書類(戸籍謄本等)

委任状の書式例

委任状の書式例の画像

  • 請求する証明書の種類及び年度は必ず記入してください。
  • 法人が委任者の場合は、必ず代表者印を押印してください。
  • 便箋等に委任者の自書(上記書式例の赤字部分)で作成してください。なお、請求する権利のない方が作成した場合は無効です。

(参考)委任状様式 [PDFファイル/22KB]

郵送による証明書の請求

下記の1から5を同封し、袖ケ浦市役所課税課まで送付してください。

  1. 申請書      住所、氏名(認印押印)、電話番号、申請する証明書(種類・年度・通数)を記入
  2. 委任状      本人または同一世帯の家族以外の場合(原本を提出してください。また、原本の返却は行っていません。)
  3. 返信用封筒   宛名記入、切手貼付
  4. 手数料      定額小為替(郵便局で購入)(つり銭のないよう事前に手数料の確認をお願いします。)
  5. 本人確認書類 申請人の身分証明書(免許証・保険証・住基カード・パスポート等)のコピー

税証明交付・閲覧申請書 [PDFファイル/77KB]

所得・課税(非課税)証明申請書※郵送用 [PDFファイル/52KB]

 

●問い合わせ先●

 市民税関係…0438-62-2519【課税課 市民税班】

 資産税関係、閲覧関係…0438-62-2544【課税課 資産税課税班】

 納税関係…0438-62-2647【納税課 管理班】

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)