ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票・証明 > 各種証明書・閲覧 > 市民課や行政センターの窓口では本人確認をしています

市民課や行政センターの窓口では本人確認をしています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月8日

市民課や行政センター窓口では本人確認をしています

 市では、不正な請求やなりすましを防止し、市民の個人情報を守るため、窓口での手続の際、本人確認を行っております。
 請求できる方以外は委任状が必要です。
 くわしくは、「委任状」のページをご覧ください。

請求できる方

 
戸籍関係本人、同じ戸籍に載っている方、直系の方
住民票関係本人、同じ世帯の方
※同じ住所でも別世帯の場合は委任状が必要です。
身分証明書
独身証明書
本人のみ請求できます。
※本人以外の方は必ず委任状が必要です。同世帯、直系の方でも必要です。

次の方は必要な書類をご用意ください

成年後見人、親権者関係を証明する書類(登記事項証明書等)
※袖ケ浦市の戸籍で確認できる場合は不要です。
利害関係人、第三者請求のための正当な理由を示す権利や義務が確認できる契約書等
国または地方公共団体の機関職員であることが確認できる身分証明書、公用請求書

注意事項

 ※本人確認書類は有効期限の過ぎていないものに限ります。

 ※マイナンバーの通知カードは本人確認書類には含みません。

 ※郵送請求の場合、パスポートは本人確認書類として受付できません。

 ※即日で印鑑登録する場合は、本人による申請で、官公庁発行の顔写真付きの書類が必要です。

本人確認書類

1点で確認できるもの

1点での本人確認書類
・運転免許証 ・パスポート ・マイナンバーカード(顔写真つき) ・住民基本台帳カード(顔写真つき)
・障害者手帳 ・在留カード または 特別永住者証明書 ・運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)
・官公署発行の顔写真つきの身分証明書

 

A2点 もしくは A1点+B1点 での確認が必要なもの

AB
2点での本人確認書類
・健康保険被保険者証
・介護保険被保険者証
・後期高齢者医療被保険者証
・年金手帳・年金証書
・顔写真つきの社員証、学生証
・通帳、キャッシュカード(住民票関係のみ可)