ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

空家等対策審議会の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日

附属機関等の概要(令和2年4月1日現在)

附属機関等の名称袖ケ浦市空家等対策審議会
設置根拠袖ケ浦市空家等の適正な管理に関する条例第15条
設置の趣旨及び必要性条例を運用する上で、実態調査や立入調査の結果等を基に、専門的な見地から調査・審議するために、市長の諮問機関として設置する。
所管事項市長の諮問に応じ、命令及び公表、代執行等の市民等の財産に不利益となる処分の調査・審議を行う。また、その他空き家等の適正な管理に必要な事項に関して調査・審議を行う。
委員数

5人以内

委員任期2年
会議の公開・非公開公開
所管部署

袖ケ浦市役所 都市建設部 都市整備課
電話0438-62-3645(直通)  電話0438-62-2111(代表)

備考 

委員の名簿

氏名

選出区分等

男女の別

備考

小林 秀樹

学識経験者

大学教授

髙橋 信正

学識経験者

弁護士

吉田 浩幸

学識経験者

(一社)千葉県宅地建物取引業協会

泉水 克裕

関係行政機関の職員

千葉県君津土木事務所建築宅地課長

山中 恵

その他市長が必要と認めるもの

自治連絡協議会会員