ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

戸籍届出(死亡)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月10日

   死亡を知った日を含めて7日以内に届け出てください。
   死亡診断書は死亡した病院等で死亡届の用紙に記入してもらいます。
   届出は本籍地・住所地・死亡地などの市区町村役場に出すことができますが国民健康保険などに加入している場合、住所地以外に届けるともう一度住所地の市区町村で手続きが必要です。
   埋・火葬の日時は、死亡時刻から24時間以上たっていないと許可証が発行されませんので注意してください。
   火葬の場合、袖ケ浦市には火葬できる施設がないので、木更津市役所や市原市役所等で火葬日時の予約手続きが必要です。 

受付場所

   袖ケ浦市役所市民課、平川行政センター、長浦行政センター

受付時間

   平日の午前8時30分から午後5時15分まで
   (上記時間外および土曜・日曜・祝日・12月29日から1月3日は日直等が受付しますが、平日にもう一度手続きする必要があります。日直受付は午前9時から午後5時となります。)

必要なもの

   死亡届1通、印鑑

   なお、死亡した方の印鑑登録は無効です。印鑑登録証を市民課へ返却してください。

  関連の手続き

国民健康保険・後期高齢者医療保険

   国民健康保険または後期高齢者医療保険に加入されていた方は、保険証を返却していただく必要がありますので忘れずにお持ちください。
   また、葬祭費申請の為、葬儀の領収書または会葬礼状と預金通帳、印鑑をお持ちください。

国民年金

   死亡された方が国民年金受給者であった場合、年金証書をお持ちください。 

火葬費助成金

   市内在住者が死亡し火葬を行った場合、その費用の一部を助成します。
   助成額は、自己負担額5,000円を超える部分について、55,000円まで助成します。火葬が終わってから申請してください。
  

 問い合わせ 
 環境管理課 電話0438-62-3413

法定相続情報証明制度

  法務局では、相続関係を要約した相続情報一覧図に無料で証明します。
 各相続手続きに使用できますので、必要な戸籍謄本等を1セット揃えて法務局にご相談ください。
  【千葉地方法務局木更津支局0438-22-2531】 

 詳しくは法務局のホームページをご覧ください。