ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦を知る > 歴史・文化 > 袖ケ浦市郷土博物館の利用案内
現在地 ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦に行く・遊ぶ > 文化・生涯学習 > 袖ケ浦市郷土博物館の利用案内

本文

袖ケ浦市郷土博物館の利用案内

印刷用ページを表示する 更新日:2023年9月6日

利用案内

 袖ケ浦市郷土博物館は、袖ケ浦市のほぼ中央にある袖ケ浦公園のなかにあって、恵まれた自然環境を活かし、本館だけでなく屋外にもいくつもの施設があります。
 1982年の開館以来、ふるさと袖ケ浦の調査を行いながら、強く地域と結びつきをもった活動をしてきました。そして地域の資料や、情報を遠い未来へと伝えようとしています。そではくの主役は、ご利用いただく市民の皆さんです。学びの場・活動の場として、そではくを活用し、一緒に育てていただきたいと願っています。

開館時間

9時00分~17時00分
(最終入館は16時30分まで)

休館日

月曜日、祝日の翌日、12月26日~1月4日

入館料

無料

設備

エレベーター
身障者用駐車場
車いす 

団体での見学または施設の利用

初めに博物館にご連絡いただき利用状況をご確認いただき、施設利用申込書を提出してください。

交通アクセス

電車・バスをご利用の方

JR内房線 袖ケ浦駅下車(袖ケ浦駅から郷土博物館まで約5km)
・袖ケ浦駅南口2番乗場から日東交通のぞみ野平岡線平川行政センターまたはのぞみ野ターミナル行きバスに乗車(土日は東京ドイツ村行き)
・袖ケ浦公園停留所で下車(乗車時間:約12分)
・袖ケ浦公園停留所から約600m

車をご利用の方

東関東自動車道館山線 姉崎袖ケ浦ICから約20分(約8.5km)
アクアライン連絡道 袖ケ浦ICから約15分(約6km)

学校授業や地域に開かれた博物館へ

博物館では、博学連携事業を進めており、学校授業や教職員の研修として博物館の利用、また地域に開かれた博物館を目指しております。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)