ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > こちら市長室

ようこそ市長室へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日

 こんにちは、袖ケ浦市長の出口清(でぐち きよし)です。
 私の考え方や動きなどをお知らせします。

 今月のもっとメッセージ

袖ケ浦で様々な秋を満喫してください

   品川駅で駅利用者へ声掛けする市長
           品川駅シティプロモーションPRイベントで
           駅利用者へ袖ケ浦の魅力を伝える市長    

  

 10月になりました。ようやく暑さも和らいで、過ごしやすくなってまいりました。もうすっかり秋の季節です。
 秋は、袖ケ浦の魅力を一層引き立てます。食欲の秋や読書の秋、スポーツの秋など、様々な○○の秋がありますが、すべての秋を満喫できるのが袖ケ浦です。

 食欲の秋。袖ケ浦は温暖な気候と肥沃な大地などから、たくさんのおいしい農産物が収穫できます。秋はさつまいもやらっかせい、いちじくが旬を迎えます。市内では収穫体験や味覚狩りなどの体験農園もありますので、ご自身で収穫してみてはいかがでしょうか。普段スーパー等で購入して食べている野菜や果物も、自ら収穫したものはまた格別な味に感じられると思います。10月6日(土曜日)には、袖ケ浦市農畜産物直売所「ゆりの里」で11周年記念感謝祭を開催します。野菜の詰め放題やつきたて餅の販売など、おいしい催しが満載です。ぜひ、ご来場いただいて袖ケ浦の味覚を堪能し、食欲の秋を満喫してください。

 読書の秋。袖ケ浦は「読書のまち」です。市内の図書館・図書室は、赤ちゃんからお年寄りまで市民の書斎として親しまれ、郷土資料から最新の情報まで広く活用していただけるよう、学校図書館や関係機関、ボランティアの方々と連携しながら、図書館活動の充実を図っています。図書館の充実度は千葉県内でも際立っており、人口1人当たりの蔵書冊数は県内2位(千葉県公共図書館協会発行「千葉県の図書館2016」)となっています。10月27日(土曜日)から11月25日(日曜日)まで開催する秋のトショロ月間では、本に関する様々な展示やイベントを実施しますので、ぜひご来館いただいて様々な書物に親しみ、読書の秋を楽しんでください。

 そしてスポーツの秋。10月21日(日曜日)、いよいよ「ちばアクアラインマラソン2018」が袖ケ浦市と木更津市を会場に開催されます。大会が近づいていることもあり、市内でも普段よりも歩道を走るランナーを多く見かけるようになりました。長い距離を走ることは有酸素運動による心肺機能や筋力の強化、体力増進など、健康に良いだけでなく、自分との戦いでもありますので、精神面も鍛えることができます。ただし、体への負担も大きいですので、ケガなどしないようオーバートレーニングには充分気を付けて練習に取り組んでください。大会に向けて練習を積み重ねているランナーの皆さんが素晴らしい結果を残せることを祈っています。なお、ランナーの皆さんが安全に練習できるよう市陸上競技場を無料開放しておりますので、よろしければご利用ください。

 さて、4回目を迎える今大会も、日本全国、そして海外の国と地域からハーフマラソン5,000人、フルマラソン12,000人のランナーが集結する、非常にグローバルな大会になっています。フルマラソンのランナーの皆さんには、袖ケ浦市内の約8キロメートルの区間を気持ちよく楽しく走っていただけるよう、様々な応援イベントを開催し、精一杯盛り上げてまいります。
 市内メインイベント会場「おうえんパーク」となる袖ケ浦公園第二駐車場(ゆりの里となり)では、マーチングバンドや書道パフォーマンスなどでランナーの皆さんを応援するともに、応援にご来場いただいた方には飲食物や物産品の販売、プレゼントなどを用意しています。一緒に会場を盛り上げながら、おいしい食事などを楽しんでいただければと思います。
 そして、今大会のコースは、昨年開通した袖ケ浦アンダーパスを通るルートに変更になりました。アンダーパスにも応援ステージを設け、太鼓やフラダンスなどのパフォーマンスでランナーの皆さんを応援してまいります。
 また、ハーフマラソンでは、袖ケ浦市内はコースになっていませんが、多くのランナーがゴール後、シャトルバスで送られて、袖ケ浦駅を利用することになります。袖ケ浦駅北口会場「おもてなしゾーン」では、足湯やマッサージのおもてなしコーナーやガウラとチーバくんとの記念撮影コーナー、ご当地グルメのホワイトガウラーメンをはじめとする飲食物・物産品の販売を用意し、走り終えたランナーの疲れを癒してまいります。
 このように、市一丸となって、熱い声援と心からのおもてなしで袖ケ浦に来訪するランナーの皆さんをお迎えする準備を進めております。もちろんランナーを応援するご家族やご友人などの皆さんも、ぜひ各会場へご来場いただき、一緒にスポーツの秋を謳歌しましょう。

 多くの方が袖ケ浦で過ごす時間が素晴らしい思い出となることを願っています。ご来訪された皆さんが、袖ケ浦の魅力を大いに感じて、袖ケ浦のファンになり、また袖ケ浦に来ていただければ幸いです。


                                                  平成30年10月1日
                                                                               袖ケ浦市長  出口  清