ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 産業振興 > 商業 > 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ
ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 産業振興 > 融資・助成 > 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦で働く > 企業支援 > 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月1日

新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和し、支援するための施策をご案内します。

1 袖ケ浦市中小企業支援臨時給付金(袖ケ浦市独自支援策)

2 資金繰りにご不安を感じている事業者の皆様へ

3 持続化給付金

4 千葉県中小企業再建支援金

5 家賃支援給付金

6 その他の事業者向けページ(新型コロナウイルス感染症関連)

1 袖ケ浦市中小企業支援臨時給付金(袖ケ浦市独自支援策)

新型コロナウイルス感染症の拡大により、影響を受けて業況が悪化しているものの、売上高が50%以上減少した月がないため国や県の給付金を受けられない中小企業者を対象に、事業の継続を下支えすることを目的に臨時給付金を交付します。

詳細についてはこちら(袖ケ浦市中小企業支援臨時給付金について【袖ケ浦市独自支援策】)

支給金額   1事業者につき10万円

受付期限   令和2年8月31日まで

袖ケ浦市中小企業支援臨時給付金申請要領 [PDFファイル/292KB]

2 資金繰りにご不安を感じている事業者の皆様へ

業者の皆様の資金ニーズごとに受けられる支援策です

資金繰りにご不安を感じている事業者の皆さんへ 資金繰りにご不安を感じている事業者の皆さんへ

新型コロナウイルス感染症特別貸付の詳細はこちら

3 持続化給付金

事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金です。

なお、申請手続きやその他詳細等はこちら(持続化給付金ホームページ)(外部リンク)

 

☆以下の事業者も新たに対象となりました(いずれも6月29日から申請受付開始)

・主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者

・2020年1月~3月の間に創業した事業者

支援対象を拡大します [PDFファイル/411KB]

1 2

3 4

ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場」を開設しています。

申請サポート会場一覧(9月の開設会場) [PDFファイル/392KB]

→ 申請サポート会場の詳細はこちら

 

持続化給付金のよくあるお問合せ

「持続化給付金」を装った詐欺にご注意ください!(リーフレット) [PDFファイル/432KB]

4 千葉県中小企業再建支援金

千葉県独自支援策として、幅広く、かつ、重点的に支援するため、最大40万円を支給します。

なお、制度の詳細や申請については千葉県中小企業再建支援金特設サイト(千葉県)(外部リンク)

 

支給金額   最大40万円

※支給金額は、事業所の賃借有無、休業要請に応じた期間等により異なります

受付期間   令和2年5月7日から8月31日まで

問合せ:千葉県中小企業再建支援金相談センター

電話:0570-04-4894(9時から18時まで ※土曜日・日曜日・祝日含む)

5 家賃支援給付金

5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。

申請手続きやその他詳細等はこちら(家賃支援給付金ホームページ)(外部リンク)

 

支給金額   法人  最大600万円

         個人事業者  最大300万円 ※いずれも一括支給

算定方法   申請時の直近1ヶ月における支払賃料(月額)に基づき算定した給付額(月額)の6倍

申請受付   令和3年1月15日まで

受付方法   電子申請または申請サポート会場

         ※ご自身で電子申請を行うことが困難な方は「申請サポート会場」をご利用ください。(市原市、木更津市、君津市で開設中)

         申請サポート会場一覧 [PDFファイル/533KB]

         → 申請サポート会場の詳細はこちら

 

家賃支援給付金に関するお知らせ(リーフレット) [PDFファイル/392KB]  

6 その他の事業者向けページ(新型コロナウイルス関連) 

新型コロナウイルスに関連した、その他の事業者向けの情報はこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)