ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市政運営 > 行財政改革・行政評価 > 公共施設(建築物)に関する市民アンケート
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 広報・広聴 > アンケート > 公共施設(建築物)に関する市民アンケート

公共施設(建築物)に関する市民アンケート

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月28日

 現在、全国で公共施設の老朽化が問題となっており、人口減少及び高齢化による利用需要の変化や施設の老朽化に伴う更新時期の集中への対応など、公共施設を取り巻く環境は大きく変化してきています。
 本市においても、公共施設は市民生活等の基盤や地域コミュニティーの拠点などとして大きな役割を果たしてきましたが、今後、公共施設の維持管理や更新を行うには多額の費用が必要となり、将来的に本市においてその費用を確保し続けることは困難な状況にあります。
 このようなことを踏まえ、市民の皆さんの公共施設の利用状況やお考えなどを伺いし、課題解決に向けた基礎資料とするため「袖ケ浦市の公共施設(建築物)に関する市民アンケート」を実施します。
 アンケート用紙が届いた方は、お忙しいところ恐縮ではございますが調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。 

アンケート調査の方法

アンケートの対象者

 本市にお住いの16歳以上の方を対象に、無作為に1200人の方を抽出し郵送にてアンケートを送付しております。

アンケート実施期間

 令和2年8月28日(金曜日)から令和2年9月23日(水曜日)

回答方法

 記入後のアンケート用紙は、同封している返信用封筒(切手不要)に入れ、9月23日(水曜日)までに投函してください。