ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

口座振替による納税

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月1日

口座振替が便利で確実です

 市税は、銀行、またはゆうちょ銀行(郵便局)などの預貯金口座から納期ごとに自動的に振り替えて納めることができます。
 納付のたびに金融機関に出向く必要がなく、忙しい方や不在がちの方には、特に便利です。

申し込み方法

 市内金融機関、市役所納税課、各行政センターの窓口に備えてある申込書(市税等口座振替依頼書・自動払込利用申込書兼廃止届出書)に必要事項を記入の上、取引されている金融機関、または市役所の窓口でお申し込みください。
 ※市外金融機関でお申し込みの場合は、事前に申込書を市役所にご請求いただき、金融機関の窓口へご提出ください。

利用できる税目・納期限(振替日)および口座振替の申込期限

2019年度(平成31年度)

口座振替申込期限(2019年度)

申し込みに必要なもの

 納税通知書、預貯金通帳、口座届出印

 利用できる金融機関等

利用できる金融機関および預金の種類

取扱金融機関

千葉銀行、千葉信用金庫、千葉興業銀行、京葉銀行、君津信用組合、君津市農業協同組合、
館山信用金庫、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、三井住友信託銀行、
中央労働金庫、ゆうちょ銀行(郵便局)

口座振替できる
預金の種類
普通預金、当座預金、納税準備預金、郵便貯金(普通預金)

 

軽自動車車検用納税証明書の送付

 軽自動車税を口座振替される方については、「車検用納税証明書」を口座振替日から約10日後までに送付します。
 その間に車検をされる方は、お手数ですが口座振替後に記帳した通帳をお持ちのうえ、市役所窓口(納税課、各行政センター)にて「車検用納税証明書」の交付請求をお願いします。

 預貯金口座の変更・解約

口座番号や名義を変更したとき

 新たに指定する金融機関、または市役所、各行政センターへ申込書(市税等口座振替依頼書・自動払込利用申込書)を提出してください。

口座を解約したとき

 現在、振替している金融機関、または市役所、各行政センターへ廃止届(市税等口座振替廃止届・自動払込廃止届出書)を提出してください。