ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 産業振興 > 農業 > イノシシ用防護柵設置補助の要件を拡大します

イノシシ用防護柵設置補助の要件を拡大します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月1日

まずはご相談ください

 イノシシなどによる農畜産物の被害を防護し、農業経営の安定等を図るため、国補助金の対象とならない農地に対し、防護柵の設置経費を市で補助します。

補助内容

 金網柵・電気柵設置の補助

補助率

 購入に要した経費の2分の1以内

対象農地

 国補助金の採択基準である、「隣接農地を耕作する農業者3戸以上での共同設置」が不可能な農地

※そのほか、採択要件がいくつかあります。

注意事項

  • 設置する前に申請が必要です。設置済みの防護柵は補助対象外となります。
  • 防護柵補助の相談後、担当が現地を確認し、補助の対象となるか判断します。
     
    ※すぐの補助となりませんので、まずは設置前にご相談ください。