ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 産業振興 > 農業 > 農業センター ほ場のご案内

本文

農業センター ほ場のご案内

印刷用ページを表示する 更新日:2018年4月1日

ほ場(野菜と果樹を栽培する畑)のご案内

農業センター圃場の写真農業センターの圃場では試験栽培や土壌改良に花を植えるなどの管理や、野菜の栽培講習会を実施しています。

展示栽培や講習会用また試験栽培用で、主に夏野菜を中心に40品目ほど栽培しています。

市内の野菜農家や新規就農者、家庭菜園をされているかたなどを対象に野菜作りのイロハから県の農業事務所と連携した品種試験など、それぞれの目的に応じた野菜を栽培しています。

農業センター管理組合について

農業センター管理組合では、市の委託を受けて営農指導員と共に圃場と施設の維持・管理を行っています。

主な業務内容は、播種・育苗・定植・間引き・追肥・草取り・水遣り、収穫・品種試験記録補助、植樹、剪定・伐採、緑のカーテン設置作業をしています。

営農指導員について

主に講習会講師、講習会資料準備作成、植栽管理、野菜の園芸相談など、野菜農家から家庭菜園の方まで農業に関する技術指導を行っています。

また、県の農業事務所と連携した品種試験栽培を行っています。

園芸相談においては、就農者や受講生からの野菜作りに関する相談を受けています。
相談の際には現物や写真などがあると、より適切な助言(指導)が出来ます。

対応内容が難しい案件や症状によっては、ご相談をさせていただいた上で解決方法など含めて提案させて頂ければと思います。

※営農指導員は火曜日と金曜日の勤務となっておりますが、勤務日が変更となる場合がありますのでお手数ですが事前にお問合せください。

講習会について

野菜栽培講習会について

年間で10回~15回程度、火曜日か金曜日のいずれかで月に1・2回程度行います。

講義と実技で、約2時間の講習になります。
講習会用の資料で講義を行い、実技では圃場で講師の指導のもと作業をしていただきます。

募集は広報そでがうらにて、定員20名

ステップアップ講座(販売に向けて)

農業センターで開催した「野菜栽培講習会」の受講修了者を対象に、直売所などへ出荷出来る程度のより高度な栽培技術の習得を目的として年間を通じた農作業を実践します。

受講修了者で定員10名、資材費として年間5,000円(途中で参加出来なくなった場合の返却は致しません。)

年間で、おおむね週1回2時間程度、原則として毎週金曜日に行ないます。

その他の講習会について

・出前講座

・緑のカーテン作り講習会(環境管理課主催)

講習会の実施報告ページへのリンク

講習会の実施報告のページはこちら

ほ場案内図

ほ場案内の図

ほ場の地図をクリックすると新しいウインドウが開き、拡大して見る事が出来ます。