ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 子育て > 子育て支援・相談 > 子ども・子育て支援事業に関するニーズ調査報告書
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉 > 児童福祉 > 子ども・子育て支援事業に関するニーズ調査報告書
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 広報・広聴 > 刊行物・資料 > 子ども・子育て支援事業に関するニーズ調査報告書

子ども・子育て支援事業に関するニーズ調査報告書

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月5日

1 調査の目的

 袖ケ浦市は子ども・子育て支援法に基づき、令和2年度から令和6年度の5か年を計画期間とする、次期子ども・子育て支援事業計画(袖ケ浦市子育て応援プランの一部)を策定します。

 計画の策定にあたっては、「教育・保育」や「地域子ども・子育て支援事業」に関する「現在の利用状況」及び「今後の利用希望」を把握し、その「量の見込み(需要量)」を推計する必要があります。

「量の見込み」推計の基礎資料となる教育・保育の利用意向や家庭類型を把握し、更に、子育てに係る意識や本市の子ども・子育て施策への意見等を調査して、次期子ども・子育て支援事業計画策定のために必要な情報を得るため、アンケート形式によるニーズ調査を実施しました。

2 調査の設計

  1. 調査対象者:袖ケ浦市在住の就学前児童・小学生を持つ保護者
  2. 調査件数:2,000件(就学前児童保護者1,000件・小学生保護者1,000件)
  3. 調査内容:家庭等の子育て環境、保護者の就労状況、定期的な教育・保育事業の現状・利用意向、地域の子育て事業の現状・利用意向、育児休業の現状・利用意向等に関する設問

3 調査の実施方法と配布・回収状況

  1. 調査期間と調査方法
    ・調査期間:平成30年10月31日から平成30年11月20日
    ・調査方法:郵送方式により調査票を配布・回収
  2. 回収状況
    ・就学前児童保護者:610件(回収率:61.0%)
    ・小学生保護者   :531件(回収率:53.1%)

4 調査結果

ニーズ調査の結果をまとめた報告書は、次のとおりです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)