ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 健康・医療 > 健診・検診 > 袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > くらしのメニュー > 健診・予防接種 > 袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業
現在地 ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦に住む > 健康・医療 > 袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業

本文

袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業

印刷用ページを表示する 更新日:2022年7月15日

袖ケ浦市では、肝炎ウイルス検診を受けた結果、肝炎ウイルス陽性または感染の可能性が高いと判定された方を早期に治療へ繋ぎ、重症化を防ぐため、「袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業」を行っています。

他の検診に関しては成人向け検診・健康診査の案内のページをご覧ください。

 

対象者       

次の(1)と(2)の両方を満たしている袖ケ浦市民の方

(1)袖ケ浦市肝炎ウイルス検診を受けた結果、陽性または感染している可能性が高いと判定された方

(2)袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業への参加に同意された方

 

内容 

(1)年に1回程度の調査票の送付

   医療機関の受診状況を確認し、必要に応じて受診勧奨等を行います。

(2)検査費用の助成

   千葉県が実施しています。

   詳細については、千葉県健康福祉部疾病対策課感染医療班(043-223-2665)にお問い合わせください。

   千葉県ウイルス性肝炎患者等重症化予防推進事業(フォローアップ事業、精密検査費用助成事業)(外部リンク)

   肝炎対策情報(外部リンク)

   ※以上の助成を受けるには、袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業参加同意書の提出が必要となります。

 

提出書類     

対象の方には、袖ケ浦市ウイルス性肝炎患者等フォローアップ事業参加同意書を郵送します。

同意書は、千葉県が行う精密検査の費用助成の申請時必要になるため、記入後健康推進課へ返送していただき、内容確認後再度ご本人様へ返送させていただきます。