ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 健康・医療 > 健診・検診 > 平成30年度乳がん集団検診の申し込み受付中(7月18日まで)
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > くらしのメニュー > 健診・予防接種 > 平成30年度乳がん集団検診の申し込み受付中(7月18日まで)
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦に住む > 健康・医療 > 平成30年度乳がん集団検診の申し込み受付中(7月18日まで)

平成30年度乳がん集団検診の申し込み受付中(7月18日まで)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月13日

 市ではがんの早期発見・早期治療のため、下記のとおりがん検診を実施しています。職場等で受診する機会のない方は、ぜひこの機会に受診してください。

他の検診に関しては成人向け検診・健診の案内のページをご覧ください。

対象者

 市内在住の30歳以上の女性(平成元年3月31日以前生まれの方)

検診内容

年齢(平成31年3月31日時点の満年齢)により実施方法が異なります。
  ・30から39歳の方は超音波検査
  ・40から49歳の方は超音波検査またはマンモグラフィのいずれかを選択
  ・50歳以上の方はマンモグラフィ

超音波検査(エコー)

 乳房に超音波を当て、臓器に反射する音を画像として表示します。身体には無害なため、妊娠中の方も受診できます。
 マンモグラフィでは乳腺が白く写り、がんが見えにくいことがあるため、乳腺密度の高い若い方には超音波検査が有効です。

マンモグラフィ(X線検査)

 乳腺・乳房専用のレントゲン撮影機器による検査です。乳房を圧迫板で挟みながらX線撮影を行います。圧迫することにより被爆量も少なく、手で触れてもわからない5mm以下の小さながんも発見できます。

レディースがん検診(乳がん+子宮がん)について(定員に達したため終了しました。)

 今年度のレディースがん検診(マンモグラフィ、超音波検査)は、定員に達したため、受付を終了しました。

 8月27日(月曜日)、10月9日(火曜日)は、「子宮がん検診」と「乳がん検診」を同日に受診できるレディースがん検診を実施します。
レディースがん検診をご希望の方は、第1希望を「8月27日」または「10月9日」とし、第2希望をもうひとつのレディースがん検診の日程でお申し込みください。。
レディースがん検診で予約が取れなかった場合は、乳がん検診のみの第3希望の日程にさせていただきます。
予約定員(2日間)は、「超音波検査+子宮がん」が240名、「マンモグラフィ+子宮がん」が260名です。
※乳がん検診のみ、子宮がん検診のみのどちらか一方での受診はできません。
子宮がん集団検診の注意事項等は、子宮がん集団検診のページをご確認ください。

自己負担金

 自己負担金は500円です(検診当日に検診会場で支払い)。
 ※70歳以上(受診年度の3月31日時点の満年齢)の方は無料です。
 ※市民税非課税世帯、生活保護世帯に属する方は、事前の申請により負担金が免除されます。
  (詳細は成人向け検診・健診の案内のページをご覧ください。)
 ※レディースがん検診受診の場合は、900円(乳がん500円+子宮がん400円)です。

申込方法

次のいずれかの方法で申し込みください。

  1. メール
  2. はがき、または封書
  3. 健康推進課窓口

申込の際の注意事項

  • 電話での申し込みは受け付けできません。
  • 原則、日程の午前、午後の希望はお受けできません。市で決定します。
  • 親子や友人などで同じ日程を希望する場合は、第3希望までの受診希望日を揃えて申し込んでください。
    郵送の場合は、希望者全員分の内容を記載したはがきまたは封書を送付してください。
  • 申込の状況により、予約が終了している日程もありますので、下部の検診日程表の予約状況を確認のうえ、申し込みください。

メール(こちらから申し込み)

 各検査の検診申込フォームに必要事項を選択または記入のうえ送信してください。
 ※年齢により受診可能な検査が異なりますので、注意ください。
 乳がん検診(マンモグラフィ)の申込フォームのページへ (40歳以上)
 乳がん検診(超音波検査)の申込フォームのページへ   (30歳から49歳)
 

 ※今年度のレディースがん検診(マンモグラフィ、超音波検査)は、定員に達したため、受付を終了しました。

メール送信方法

  1. 検診申込フォームに必要事項を選択または記入後、確認ボタンをクリック。
  2. 確認画面が表示したら、内容に誤りがないこと確認し、送信ボタンをクリック。
  3. 入力内容の送信が完了しました」と表示されたら申し込みは完了です。

メール注意事項

 メールアドレスを登録した場合は、内容確認のメールが届きます。
 メールアドレスが違う場合は、送信されません。ホームページを経由して、市にメールをするため、本人がアドレスを持っていなくても、申し込み可能です。

はがき、または封書

記入例

はがきは以下のとおり記入してください。
申し込みは、一人につき1枚必要です。

はがきの記入例

  • 希望の検診種別(乳がん)を記入してください。
  • 年齢は平成31年3月31日時点での満年齢を記入してください。
  • 検査種別は40歳代の方のみ、希望する検査(超音波またはマンモグラフィ)を記入してください。
     ※未記入の場合、市で検査方法を決定します。
  • 希望日は、必ず第3希望まで記入してください。
  • 保育を希望する方は、「保育希望」と記入してください。保育実施日は決まっているので、ご確認ください。

健康推進課窓口

 窓口に置いてある日程表から希望日(第3希望まで)を選択し、申込用紙に必要事項を記入のうえ提出してください。 
 ※ながうら・ひらかわ健康福祉支援室では受付できません。

申込期間

 平成30年7月1日(日曜日)から7月18日(水曜日)まで  【郵送の場合は、7月18日(水曜日)必着です】
  先着順に受付け、定員になり次第締め切りとさせていただきますので、検診日はご希望に添えない場合もあります。
  お早めに申し込みください。
  ※電話での申し込み、期限を過ぎてからの申し込み、検診当日の申し込みは受付できません。
 決定した日程は、8月上旬に個人通知します。

平成30年度 乳がん検診募集日程

検診日程表【1日1台あたりの定員 マンモグラフィ:130名 超音波:120名】
実施日会場検査種別台数予約状況
8月17日金曜日保健センターマンモグラフィ2 
8月20日月曜日長浦公民館マンモグラフィ2受付終了
8月24日金曜日平岡公民館マンモグラフィ1 
8月27日月曜日保健センター
(保育※午前のみ)
レディースがん
(マンモグラフィ+子宮がん)
1受付終了
レディースがん
(超音波+子宮がん)
1受付終了
8月29日水曜日

長浦公民館
(保育※午前のみ)

マンモグラフィ1受付終了
超音波1受付終了
9月1日土曜日長浦公民館マンモグラフィ2 
9月8日土曜日

長浦公民館
(保育※午前のみ)

マンモグラフィ1 
超音波1受付終了
9月19日水曜日平川公民館マンモグラフィ1受付終了
超音波1 
9月23日日曜日保健センターマンモグラフィ2 
超音波1 
9月27日木曜日長浦公民館マンモグラフィ1受付終了
10月9日火曜日保健センター
(保育※午前のみ)
レディースがん
(マンモグラフィ+子宮がん)
1受付終了
レディースがん
(超音波+子宮がん)
1受付終了
10月13日土曜日保健センターマンモグラフィ2 
超音波1 
10月16日火曜日平川公民館マンモグラフィ1 
超音波1 
10月17日水曜日根形公民館
(保育※午前のみ)
マンモグラフィ1 
超音波1 
10月24日水曜日長浦公民館マンモグラフィ1 
超音波1 
10月26日金曜日保健センター
(保育※午前のみ)
マンモグラフィ1 
超音波1

 

当日の受付時間

1.午前の部 9時~11時
2.午後の部 1時~3時
※原則、日程の午前、午後の希望はお受けできません。
市で決定した日時で決定通知を送付します。

保育について

 8月27日、8月29日、9月8日、10月9日、10月17日、26日の6日間の午前のみ実施です。
 ※保育対象年齢は、生後3か月~未就学のお子さんで、検診車に乗車中のみ預かります。

注意事項

下記に該当する方は、受診できません。

  1. 現在治療中の方
  2. 自覚症状のある方
  3. 豊胸手術をしている方
  4. シャント・ポート・ペースメーカー・埋め込み型必電計等の人口物が挿入されている方
  5. 妊娠中の方、授乳中の方(マンモグラフィのみ)
  6. 今年度に市の助成を受けて、人間ドックで乳がん検診を受診した方、または受診する予定の方

ガウラ健康マイレージ

 乳がん検診は、平成28年度からスタートした「ガウラ健康マイレージ」の対象となります。
 袖ケ浦市民の方は、スタンプを押しますので「ガウラ健康マイレージ 応募券」を会場にお持ちください。
 (会場にも用紙を用意します。)

 詳細は、こちらのページをご覧ください。