ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

セアカゴケグモに注意してください

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月2日

   袖ケ浦市内において、特定外来生物であるセアカゴケグモが確認されました。このクモは毒を持っていますので、素手で捕まえたり、触らないように注意してください。発見したときは、君津健康福祉センター(君津保健所)または、市役所までご連絡をお願いします。

発見日等

      発見日:平成28年9月25日(日曜日)

      発見場所:袖ケ浦市北袖の工場敷地内

      クモの状況:設備点検中に成体約20匹と卵のう2つを発見。殺虫剤にて駆除した。

      被害の状況:このクモに咬まれた方、健康被害を訴えている方はいません。

セアカゴケグモの注意事項等

  1. 見つけたら、素手で捕まえたり、触ったりせず、靴で踏みつぶすか、クモに直接市販の家庭用殺虫剤(ピレスロイド系)を噴霧して駆除できます。
  2. 生息している可能性のある場所で作業する場合は、手袋等を着用してください。
  3. セアカゴケグモは、「特定外来生物による生態系等に係る被害防止に関する法律」に基づく「特定外来生物」に指定されているため、生きた個体を持ち運んだり、飼育することは禁止されています。

連絡先

      君津健康福祉センター(君津保健所) 生活衛生課 電話0438-22-3745

      袖ケ浦市役所  環境管理課  電話0438-62-3404

セアカゴケグモの特徴や咬まれたときの対応等については、千葉県ホームページをご参照ください。

    「セアカゴケグモにご注意を」千葉県ホームページへのリンク