ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・衛生・公園 > 動物・ペット > 犬を飼われる際の手続き
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > くらしのメニュー > 申請・届出 > 犬を飼われる際の手続き

本文

犬を飼われる際の手続き

印刷用ページを表示する 更新日:2022年4月1日

1 鑑札登録と狂犬病予防注射済票

 生後91日以上の犬には、一生に1回の鑑札登録と一年に1回の狂犬病予防注射、そして手続き時に交付される鑑札と狂犬病予防注射済票の首輪等への取り付けが、「狂犬病予防法」で犬の所有者に義務付けられています。 

犬の登録鑑札の写真 鑑札

狂犬病予防注射済票の写真狂犬病予防注射済票(赤・青・黄の順番で毎年3月2日に切り替わります。)
 

 鑑札登録や狂犬病予防注射の各種手続きは「個別」で行う方法と「集団」で行う方法があります。

「個別」の場合

 鑑札登録と狂犬病予防注射済票の交付は、袖ケ浦市役所5階の環境管理課窓口と平川行政センターで受付しております。
 また、市と収入事務委託契約を締結した次の動物病院で随時手続きができます。 

袖ケ浦市

動物病院名所在地電話番号
袖ケ浦動物病院蔵波台7-16-60438-63-6111
里見動物病院蔵波台6-1-10438-63-3245
アン動物病院蔵波台5-17-60438-63-6713
よこた動物の病院横田3737-170438-75-5900
ますみ犬猫病院福王台4-1-10438-63-9599

市原市

動物病院名所在地電話番号
市原山口動物病院市原市姉崎20670436-61-3230
姉ヶ崎動物病院市原市椎津1124-10436-62-1500

木更津市

動物病院名所在地電話番号
平野動物病院木更津市幸町1-5-110438-36-1111
かわな動物病院木更津市ほたる野1-31-30438-30-9030
アニマルクリニック美咲ヶ丘木更津市請西東1-5-260438-38-0411
タク動物病院木更津市清川1-4-150438-73-1212
ゆうひま動物病院木更津市金田東4-12-80438-77-6088

「集団」の場合

 毎年4月の中旬から下旬にかけて、千葉県獣医師会のご協力を得て、市内の公民館等で出張開催しておりますので、各集団会場で手続きができます。
 本年度の詳細日程につきましては「飼い犬の鑑札登録と狂犬病予防注射(集団注射日程等)について」でご案内しております。

一頭当たりの各種手続き料金

  1. 新規鑑札登録料金 3,000円
  2. 狂犬病予防接種済票交付料金  550円
  3. 狂犬病予防ワクチン注射料金  2,950円  
    ※注射料金は千葉県獣医師会集合時料金であり、個別の動物病院の料金とは異なる場合があります。


      料金の計算例

     ・新規鑑札登録の犬 1頭 6,500円 (前記各料金 1+2+3 )
     ・鑑札登録済みの犬 1頭 3,500円 (前記各料金 2+3 )

2 鑑札と狂犬病予防注射済票の再交付

 鑑札または狂犬病予防注射済票を紛失された犬の飼主様は、環境管理課窓口にて登録内容の確認と再交付申請をしていただければ、次の料金で再交付を受けることができます。
 なお、再交付の際、データベースで犬の登録状況を照会する必要があるため、環境管理課窓口でのみ受け付けさせていただきます。

  1. 鑑札の再交付料金  1枚  1,600円
  2. 狂犬病予防注射済票の再交付料金  1枚  340円

3 犬の登録事項を変更した際の手続き

 鑑札登録済みの犬を飼育されている方で、下記事項を変更された場合は、環境管理課窓口に変更届を提出していただく必要があります。

1 飼主様および飼犬にかかる変更
  ・婚姻等による飼主様の氏名変更
  ・市内転居によるご住所、お電話番号の変更
  ・犬の所在地の変更
  ・犬の譲渡による飼主様のご変更の場合

    飼主様が変更になったのに放置していると、いつまでも狂犬病予防注射の通知が元の飼主様に届きます。

2 転入転出による変更
  ・袖ケ浦市から他市へ転出する場合
  袖ケ浦市から他外への転出犬の飼主様は、転出した先の市町村の犬の鑑札登録担当課へ、袖ケ浦市発行の鑑札を
  お持ち込みいただいて、変更届を提出し ていただく必要があります。

  ・他市から袖ケ浦市に転入する場合
  他市から袖ケ浦市への転入犬の飼主様は、すでに他市から交付されている鑑札をお持ちいただき、転入登録申請、
  及び袖ケ浦市発行鑑札への交換交付が必要です。
  転入手続きを放置すると、狂犬病集団注射会場で予防注射を受けることができませんのでご注意ください。

 

4 登録犬の死亡届

  登録犬が死亡した時は、遅滞なく環境管理課窓口に死亡届を提出していただく必要があります。
  死亡したのに放置していると、犬がすでに居ないのにいつまでも狂犬病予防注射の通知が飼主様に届きます。
  お電話でもお受けいたしますので、

 ・登録した飼主様の 住所氏名、電話番号
 ・死亡した犬の 鑑札登録番号(不明な場合は結構です)
 ・死亡した犬の 犬種、名前、死亡した年月日

  をご用意いただき環境管理課までご連絡をお願いします。

お問い合わせ

環境管理課 生活環境班 電話0438-62-3413