ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市政運営 > 各種計画・施策 > 情報化推進計画2016の施策の一部を変更しました

本文

情報化推進計画2016の施策の一部を変更しました

印刷用ページを表示する 更新日:2018年7月11日

情報化推進計画2016の施策の一部を変更しました。

平成28年度に、策定しました「袖ケ浦市情報化推進計画2016」の施策の一部について事業範囲の見直しを行い、下記施策の一部を変更しました。

変更対象事業

 施策番号 (2)-07 介護保険事務処理システム・認定支援システムの更新

変更の概要

 介護保険事務処理システム・認定支援システムの更新方法の検討を進める中で、
 施策番号(2)-05「基幹情報システムの更新」で検討しているシステムの更新において
 介護保険事務処理システム・認定支援システムを包括的に導入することで、
 より効率的に施策を推進できると判断したことから、平成29年度より
 施策番号(2)-05へ施策を統合することとしました。
 平成29年度以降は施策番号(2)-05「基幹情報システムの更新」において
 本施策を包括的に推進します。

袖ケ浦市の情報化計画

現在の取組み

 袖ケ浦市情報化推進計画2016(2017年11月一部変更) [PDFファイル/801KB]
 (平成28年12月策定 〔計画期間:平成28年度から平成32年度〕)
 (平成29年6月一部変更)
 (平成29年11月一部変更)
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)