ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道 > 農業集落排水 > 農業集落排水(施設使用料)

農業集落排水(施設使用料)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日

   排水処理施設・管路施設の管理運営に必要な経費にあてるため、施設を使用している皆さまに使用料を納めていただきます。なお、汚水排除量の算定は、水道使用量をもって汚水排除量とします。水道水以外の水を使用している場合には、汚水排除量を適正に算定できる箇所に水量器を設置し、汚水排除量を算定します。

農業集落排水施設使用料算定基準表

区分

  排水排除量

 料金(税込)

一般汚水 基本額 20立方メートルまで

2,118.96円

一般汚水 超過額1立方メートルにつき 21から40立方メートルまで

124.20円

一般汚水 超過額1立方メートルにつき 41から60立方メートルまで

 145.80円

一般汚水 超過額1立方メートルにつき 61から100立方メートルまで

169.56円

一般汚水 超過額1立方メートルにつき 101から300立方メートルまで

184.68円

一般汚水 超過額1立方メートルにつき 301から500立方メートルまで

201.96円

一般汚水 超過額1立方メートルにつき  501立方メートルから

220.32円

 臨時用 1立方メートルにつき1立方メートルにつき 

 200.88円

※2ヶ月分の料金であり、汚水排除量が20立方メートルに満たない場合は、20立方メートルの料金を適用いたします。

使用料金計算例

2ヶ月間で汚水排除量が50立方メートルだった場合
〈基本料金〉
  20立方メートルまで 2,118.96円
〈超過料金〉
  21立方メートルから40立方メートルまで     124.20円×20立方メートル=2,484.00円
  41立方メートルから50立方メートルまで     145.80円×10立方メートル=1,458.00円
  2,118.96円+2,484.00円+1,458.00円=6,060円(小数点以下切捨て)
  計 6,060円

使用料の納付について

   使用料は2ヶ月ごとの納付となり、市水道事業で徴収します。上水道を使用している場合には上水道と農業集落排水の料金を、井戸水だけを使用している場合には農業集落排水のみの料金となります。支払方法は、納入通知書を発行し最寄りの金融機関の窓口で納める窓口払いと、皆さまの取引している金融機関の預金口座から自動的に引き落とされる口座払いがあります。これから農業集落排水を使用される場合には便利な口座振替払いをご利用下さい。

家庭での注意事項について

  • トイレでは、トイレットペーパー以外の紙は使用しないで下さい。
  • 野菜くずなど台所のごみを流すと排水管を詰まらせるだけではなく、汚水管や中継ポンプ場、終末処理場にも詰まりの原因となりますので流さないで下さい。
  • 髪の毛を洗面所やお風呂の排水口に流すのも詰まりの原因となりますので取り除くようにして下さい。
  • 天ぷら油などの油類を流すと、排水管の内側に付着して詰まりの原因となりますので流さないで下さい。
       ガソリン、オイル、農薬、除草剤等の有害物質は、処理場の機能障害を引き起こす恐れがありますので流さないで下さい。
  • 雨水及び畜産排水を流すことはできません。
  • 排水管の詰まりを防ぐためにも定期的に宅内ますを点検し、ホースなどで水を強めに流し、清掃して下さい。