ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 広報・広聴 > その他広聴 > 袖ケ浦市公式チャンネル(ユーチューブ)に「市長が語る『わがまちの今・これから』」の動画を追加しました

袖ケ浦市公式チャンネル(ユーチューブ)に「市長が語る『わがまちの今・これから』」の動画を追加しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月29日

 袖ケ浦市では、平成27年6月1日から、袖ケ浦市公式のユーチューブを開設しました。
 市の事業やイベントなどの様子を、動画で配信します。ぜひ、袖ケ浦市の魅力あふれる動画を見に来てください。

※スマートフォンや携帯などでご覧になる場合は、インターネットに接続するため、契約内容によっては、通信料が別途必要になることがあります。

袖ケ浦市公式チャンネル(ユーチューブ)へのアクセスはこちらから

 袖ケ浦市公式チャンネル(ユーチューブ)へのリンク(外部リンク)

※以下のタイトルもしくは画像からユーチューブの動画サイト(外部リンク)へリンクします。音声が出ますのでご注意ください。

 

市長が語る「わがまちの今・これから」

市長が語る「わがまちの今・これから」動画への画像リンク

2019年5月19日に袖ケ浦市の平川公民館で開催された、「市長が語る『わがまちの今・これから』」の様子です。
袖ケ浦市の現在の状況、市が取り組む主な事業、袖ケ浦市のこれからについて、出口市長自らがをわかりやすく説明します。(動画は3本に分かれています 合計約60分)

昨年度以降の動画はこちらからご覧ください

平成30年度の事業などはこちらへ

平成29年度の事業などはこちらへ

平成28年度の事業などはこちらへ

平成27年度の事業などはこちらへ

平成26年度の事業などはこちらへ

ユーチューブとは

 米国ユーチューブ社が運営する動画共有サービスのことで、利用者が投稿した動画を他者が視聴して楽しむことができるサービスです。

袖ケ浦市公式ユーチューブ運用方針

 袖ケ浦市では、ユーチューブでの動画配信を運用するにあたり、「袖ケ浦市ソーシャルメディアの利用に関するガイドライン」 [PDFファイル/164KB]に基づいて、次のとおり運用方針を定めています。
 なお、この運用方針は、事前に告知することなく変更することがありますのでご了承ください。
 また、この運用方針は、平成27年6月1日から適用します。

 詳細は、袖ケ浦市公式ユーチューブ運用方針 [PDFファイル/169KB]をご覧ください。

アカウント名

 袖ケ浦市公式チャンネル 

URL

 https://www.youtube.com/channel/UC3O7oVw2gvDa7dZP_Hiptrg/(外部リンク)

発信する情報の内容

  • 市の事業や施設などに関する動画
  • 市のイベントや観光などに関する動画
  • その他、市に関する動画

運用時間

 原則として月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までに、不定期に投稿します(祝日等の閉庁日を除く)。
 なお、必要に応じて運用時間外での投稿を行う場合があります。

 コメントなどへの対応

 原則として利用者からの投稿に対する返信は行いません。
 ご意見・お問い合わせは、市ホームページの問い合わせフォームなどをご利用いただくか、直接担当部署へご連絡ください。

知的財産権の帰属

 掲載情報の個々の情報(テキスト・画像など)に関する知的財産権は、市または原権利者に帰属します。

免責事項

  1. 市は、掲載情報の正確性、完全性には細心の注意を払っていますが、それを保証するものではありません。
  2. 市は、利用者が掲載情報を利用したこと、または利用することができなかったことによって生じるいかなる損害についても一切の責任を負いません。
  3. 市は、掲載情報に関連して、利用者間または利用者と第三者でトラブル・紛争が発生した場合であっても、一切の責任を負いません。
  4. 市は、予告なく運用方針の内容を変更することがあります。
  5. 市は、予告なく運用を停止または終了することがあります。
  6. 市は、ユーチューブに関する利用方法、技術的なご質問、システム状況などに関しては、お答えすることができません。

注意事項

 次に掲げる投稿は禁止していますので、利用者が該当する投稿を行った場合は、予告なく投稿の削除などを行うことがあります。

  1. 法令などに違反するもの、または違反するおそれがあるもの
  2. 特定の個人・団体等を誹謗中傷するもの
  3. 政治、宗教活動を目的とするもの
  4. 広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とするもの
  5. 人種・思想・信条等の差別に該当するもの、または差別を助長させるもの
  6. 著作権、商標権などの市または第三者の知的財産権を侵害するもの
  7. 本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいするなど、プライバシーを侵害するもの
  8. 虚偽や事実と異なるもの、または噂や風評などを助長するもの
  9. わいせつな表現など不適切な内容を含むもの
  10. 公序良俗に反するもの
  11. その他、市が不適切と判断したもの

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)