ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > ガウラフォトクラブが袖ケ浦の魅力を紹介します 2017年4月

ガウラフォトクラブが袖ケ浦の魅力を紹介します 2017年4月

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月30日

ガウラフォトクラブのメンバーが撮影した写真を紹介します

 ガウラフォトクラブトップページに戻る

 

タイトル

桜色の思い出

桜色の思い出の写真(こども)1
桜色の思い出の写真(アヒル)2

撮影者コメント

「桜は咲いて良し、散って良し」と言うように、袖ケ浦公園で散り桜を楽しみました。
「花吹雪の舞う中で、幼子が楽しげに駆け回る」写真や、「水面いっぱいに浮かんで輝く花びらをついばみながら、水鳥が泳ぐ」写真を撮影しました。
あちらこちらで歓喜の声があがり、来園した人は思い思いのひと時を楽しんでいました。

撮影者

小島 良一 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)

タイトル

満開の藤

満開の富士が咲き誇っている写真

撮影者コメント

飯富地区のとあるお宅に、満開の藤が咲いておりました。
藤の木の大きさに驚きました。また、藤の花からは甘い香りがします。
藤は個人宅の敷地内に咲いてますが、道から見ることができます。
 

撮影者

渡邉 律子 さん

撮影場所

飯富

タイトル

続・花菖蒲の準備

花菖蒲の準備が着々と進んでいる写真

撮影者コメント

1か月後の花菖蒲園を見に行きました。
何もなかった先月とは異なり、同じ場所でも変化が感じられ、元気に育っていました。これからも、満開になるまでの成長過程を撮影に行きたいと思っています。
皆さんもぜひ見に行ってください。

撮影者

中島 有侍 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)

タイトル

花の移ろい

袖ケ浦公園に咲く桜とチューリップの写真

撮影者コメント

今年の桜は例年より開花が遅く、4月中旬まで花見が出来ました。
写真を撮った4月15日は風が強く、袖ケ浦公園は花吹雪が舞っていました。桜とバトンタッチするようにチューリップが見事に咲いていましたので、両者を絡めて撮りました。
袖ケ浦公園はこれから花菖蒲の季節になります。

撮影者

芳野 政治 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)

タイトル

愛情をこめて

愛情をこめて花菖蒲を準備する公園管理組合の方々の写真

撮影者コメント

日々愛情を込めて手入れをして下さる方々のおかげで、6月にきれいな菖蒲を見ることができます。
ちょうど作業中の皆さんを撮ることができました。

撮影者

中島 有侍 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)

タイトル

ピンクの絨毯(じゅうたん)

東京ドイツ村に咲く芝桜の写真

撮影者コメント

芝桜が見事な景色を見せてくれるこの季節、一面に広がるピンク、白、紫の世界はまさに絨毯(じゅうたん)。どこまでも爽快に広がる絶景を見に行きませんか?
5月末まで楽しめます。

撮影者

品田 文雄 さん

撮影場所

東京ドイツ村

タイトル

神納一の一本桜

ライトアップされた夜桜の写真1

撮影者コメント

南総昭和線沿いにある萩野石油店の前に立つ樹齢80~100年と言われるソメイヨシノ。市の景観賞にも選ばれた名物の桜です。最盛期には、ライトアップされ見事な美しさです。

撮影者

三浦 邦夫 さん

撮影場所

南総昭和線沿い 萩野石油店付近

タイトル

神納一の桜とおぼろ月

ライトアップされた夜桜の写真2

撮影者コメント

天気予報では撮影日の4月10日の翌日は雨。でも、月が出てライトアップされた満開の桜が一層映えます。今年の桜は見納めかも知れません。

撮影者

三浦 邦夫 さん

撮影場所

南総昭和線沿い 萩野石油店付近

タイトル

餅投げが始まってるよ

袖ケ浦講演まつりの様子の写真

撮影者コメント

4月2日、袖ケ浦公園まつりが開催されました。袖ケ浦公園まつりは、毎年大勢の来場者が訪れ、美しく咲く桜を楽しめるほか、飲食店やフリーマーケットなどが多数出店し、一日中楽しめるイベントです。
今回は袖ケ浦公園まつりで行われる毎年恒例の餅投げを撮影しました。一斉に餅投げが始まり、ふと目をやると、来場者の中にチーバくんと一緒に写真を撮っている方がいました。お餅を持って帰れたか心配です。

撮影者

高田 宏二 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)

タイトル

古民家と桜

旧進藤家住宅に咲く桜の写真1
旧進藤家住宅に咲く桜の写真2

撮影者コメント

桜が満開の時期を狙って、袖ケ浦公園内の古民家を訪れました。
この古民家は19世紀中ごろの建築で、蔵波地区から移築されたものです。
撮影当日はあいにくの雨模様でしたが、風情のある表情を収めることができました。


 

撮影者

佐藤 英輔 さん

撮影場所

旧進藤家住宅(下新田1133)

タイトル

春色の下池

袖ケ浦公園下池に咲く桜の写真

撮影者コメント

袖ケ浦公園の桜も、開花予想より遅くなったけれど、その美しい花びらを見せてくれました。
しかし、このところの雨風の天候不順で、その美しさをゆっくり鑑賞する機会が少なく、残念な気持ちの人も多いでしょう。

撮影者

小島 良一 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)