ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 教育・文化・スポーツ・生涯学習 > 講座・教室 > 根形公民館が第74回優良公民館表彰を受賞しました

本文

根形公民館が第74回優良公民館表彰を受賞しました

印刷用ページを表示する 更新日:2022年3月5日

根形公民館「第7 4 回優良公民館表彰」受賞

市長を交えた集合写真

 文部科学省では、毎年、公民館活動の充実・振興に資するため、特に事業内容・方法等に工夫をこらし、地域住民の学習活動に大きく貢献しているものを優良公民館として表彰しています。
 今年度は、全国にある約14,000館の公民館等の中から、根形公民館を含む59館が優良公民館表彰を受賞しました。
袖ケ浦市では、平川公民館( 平成9年度、平成22年度受賞)に続き2館目の受賞となります。

表彰状

 根形公民館は、昭和62年に袖ケ浦市内4番目の公民館として開館し、今年創立3 5年を迎える公民館で、地域と連携した様々な事業を実施しています。
 中でも地域の若者を中心に企画・運営している「ねがたオープンキャンパス( 愛称: ねこまろ)※」の活動等が高く評価され、今回の受賞に至りました。

 表彰式の様子は、文部科学省ホームページ「第74回優良公民館表彰及び令和3年度「家庭教育支援チーム」の活動の推進に係る文部科学大臣表彰 表彰式」をご覧ください。

 広報そでがうら(2022年3月発行) [PDFファイル/14.53MB]にも記事が掲載されています。

 

※ねこまろについては、「ねこまろ(ねがたこうみんかんにあつまろう)を紹介します」をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)