ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 健康・医療 > 予防接種・感染症 > 風しんワクチン予防接種の費用を一部助成します
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > くらしのメニュー > 健診・予防接種 > 風しんワクチン予防接種の費用を一部助成します

本文

風しんワクチン予防接種の費用を一部助成します

印刷用ページを表示する 更新日:2021年3月26日

風しん予防接種費用の一部助成を実施します

風しんは、感染者の飛沫などによって他の人にうつる、感染力が強い病気です。

妊娠早期の女性が風しんにかかると、胎児が風しんウイルスに感染し、心臓病、白内障、聴力障害、精神発達遅滞などをもった、いわゆる先天性風しん症候群の赤ちゃんが生まれる可能性があります。

妊娠を希望する女性およびその配偶者等、要件を満たす方は、千葉県が委託した医療機関において、風しん抗体検査を無料で受けることができます。


詳しくは千葉県のホームページをご確認ください。

 千葉県のホームページ(外部リンク)

袖ケ浦市では、千葉県等が実施する風しん抗体検査で抗体価が低いとされた方を対象に、風しん含有ワクチン予防接種(任意接種)の費用を一部助成します。

 

風しんワクチン予防接種費用助成の対象者  

予防接種の接種日時点で、袖ケ浦市内に住民登録がある方で、次の要件をみたしている方

  1. 平成30年12月25日以降に、千葉県が実施する無料の抗体検査を受けた方(※注記)
  2. 1.の千葉県が実施する風しん抗体検査の結果で抗体価が低い方
     ※HI法32倍未満またはEIA(IgG)法で8.0未満                                                                          
  3. 市税の滞納がない方

※注記

 千葉県が実施する無料抗体検査とは、千葉県風しん抗体検査のほか、袖ケ浦市に転入する前に、千葉市、船橋市及び柏市が実施する風しん抗体検査、または他の都道府県ならびに政令市及び中核市が実施する風しん抗体検査を受けた場合も、その抗体検査の対象となります。

 

助成対象期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日までの接種

※3月中の接種については、早めに申請いただきますようお願いします。

助成対象の予防接種と助成額

麻しん風しん混合ワクチン   5,000円

風しん単独ワクチン       3,500円

助成方法

予防接種の費用を、医療機関でいったん全額自己負担していただきます。

後日、書類を持って健康推進課の窓口で手続きしてください。

申請書の確認後、助成決定通知を郵送し、指定口座へ振り込みます。

必要書類

1.袖ケ浦市風しんワクチン等接種事業助成金交付申請書 [PDFファイル/100KB]

  袖ケ浦市風しんワクチン等接種事業助成金交付申請書 [Wordファイル/53KB]

2.医療機関が発行した風しんワクチン等の接種に係る領収書

3.風しん抗体検査の結果を証する書類

4.住民票の写し

5.市町村税の滞納がないことを証する書類

 ※袖ケ浦市風しんワクチン等接種事業助成金交付申請書の同意書欄に署名・押印がある場合、添付書類4.住民票の写

   し、5.市町村税の滞納がないことを証する書類の提出を省略することができます。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)