ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 共有名義の固定資産について

本文

共有名義の固定資産について

印刷用ページを表示する 更新日:2020年1月27日

共有名義の固定資産について

  共有名義の固定資産については、共有者の中からお一人を代表者として選定し、この代表者へ固定資産税・都市計画税納税通知書を送付いたします。
  なお、共有者全員の方に連帯して全額を納付する義務(連帯納税義務)があります。

  〇共有代表者の選定について
    原則、次の優先順位を考慮し選定します。

    1.登記簿等で持分の多い方
    2.袖ケ浦市内に住所を有する方
    3.登記簿に記載されている順序が早い方

   なお、共有代表者を変更したい場合は、共有代表者変更申告書をご提出ください。
    ※共有者全員の同意(署名捺印)が必要です。
    ※ご提出された翌年度から新しい代表者へ送付します。なお、納税通知書発送準備の都合により、3月中旬以降にご提出された場合は翌々年度からの変更とさせていただきます。

    共有代表者変更申告書 [Wordファイル/38KB]
    共有代表者変更申告書(記入の仕方) [PDFファイル/53KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)