ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 入札・契約 > 入札契約制度 > 低入札価格調査基準価格及び最低制限価格の公表時期の変更

低入札価格調査基準価格及び最低制限価格の公表時期の変更

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月2日

   市では、透明性を高め、公正な入札・契約手続きを推進するため入札予定価格等について、事前公表を行ってきましたが、低入札価格調査基準価格及び最低制限価格については、その事前公表により、この近傍価格へ入札が誘導され、建設業者の真の技術力・経営力による競争を損ねる弊害が生じうることから、次のとおり変更いたします。 

1 変更内容

(1)工事

   低入札価格調査制度における低入札価格調査基準価格及び最低制限価格制度における最低制限価格については、事前公表から事後公表へ変更する。

(2)測量等

   低入札価格調査制度における低入札価格調査基準価格については、事前公表から事後公表へ変更する。 

2 実施時期

   平成26年4月1日以降の入札から適用する。