ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 子育て > 保育所・保育園 > 私立保育施設保育士の給与改善に取り組みます

私立保育施設保育士の給与改善に取り組みます

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日

さらなる子育て環境の充実に向けて私立保育施設保育士の給与改善に取り組みます

要旨

 本市では、市民の保育需要に対応するため、これまで既存の保育所の定員拡大や新規の保育所整備、認定こども園の整備等に取り組んできたところです。
 また、市民の多様な保育ニーズに応えるため、一時預かり事業、延長保育事業、病児保育事業など様々な保育ニーズも展開してきたところです。
 このような中、保育士を安定して確保するため、また、他市への流失を防ぐため、県が新たに創設した補助事業を活用し、市内の私立保育施設における保育士給与の改善に取り組みます。

事業内容

対象施設

  • 市内の私立保育施設

対象者

  • 1日に6時間以上かつ、月に20日以上勤務している保育士
  • 雇用形態は正規、非正規雇用ともに対象

補助内容

  • 1人あたり月額2万円

実施日

  • 平成29年10月1日