ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉 > 児童福祉 > 施設等利用給付のご案内

施設等利用給付のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月23日

施設等利用給付のご案内

 「施設等利用給付認定」を受けている児童は、認可外保育施設や一時預かり保育などで支払った利用料について給付を受けることができます。

施設等利用給付について

対象となる児童

 申請ができる方は、下記の条件を満たしている必要があります。

  1. 3歳~5歳の児童 または、0歳~2歳の住民税非課税世帯に属する児童
    ただし、児童の年齢は、誕生日ではなく4月1日が基準日となります。  
  2. 「保育の必要性」について申請し、認定を受けている方が対象です。
    認定を受けている方には、「施設等利用給付認定通知書」をお送りしています。
    ただし、通知書に記載している有効期間が切れている場合には、給付の対象となりませんのでご注意ください。

対象となるサービス

  • 預かり保育事業
  • 一時預かり事業
  • 認可外保育施設
  • 病児保育事業
  • 子育て援助活動支援事業
    (ファミリー・サポートセンター事業、保育に関するサービスのみ)

  ただし、市の確認を受けているサービス事業者が対象となります。

  「施設等利用給付」を受けることのできる施設かどうか事前に利用施設にご確認ください。

給付の上限額

対象者給付の月額上限額
 
0歳児~2歳児の住民税非課税世帯42,000円
3歳児~5歳児37,000円

給付の流れ

1.毎月の利用料を施設へお支払いください。

2.特定子ども・子育て支援の提供に係る支援提供証明書兼領収確認証明書【様式第11号】の作成を施設へ依頼し受領してください。

3.保護者の方は、市の指定する施設等利用費請求書(償還払い用)【様式第8号または様式第9号】に必要事項を記入して、支援提供証明書兼領収確認証明書と併せて市役所保育課(新館2階)窓口へ提出してください。

  ・様式第8号→幼稚園・認定こども園・特別支援学校幼稚部の預かり保育事業

  ・様式第9号→認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育事業・子育て援助活動支援事業

4.請求書【様式第8号または様式第9号】に記載した指定の口座に給付金を支払います。

申請期限及び振込予定日【令和2年度】

申請は各受付期間内に行ってください。

記載内容の誤りや添付書類に不備があった場合には、振込みが遅れることがあります。

給付対象月受付期間振込み予定日
 
4月~6月利用分1回目令和2年 7月 1日(水曜日)~令和2年 7月15日(水曜日)令和2年 8月 3日頃
2回目令和2年 7月16日(木曜日)~令和2年 8月 5日(水曜日)令和2年 8月20日頃
7月~9月利用分1回目令和2年10月 1日(木曜日)~令和2年10月15日(木曜日)令和2年11月 2日頃
2回目令和2年10月16日(金曜日)~令和2年11年 2日(月曜日)令和2年11月20日頃
10月~12月利用分1回目令和3年 1月 4日(月曜日)~令和3年 1月15日(金曜日)令和3年 2月 1日頃
2回目令和3年 1月18日(月曜日)~令和3年 2月 5日(金曜日)令和3年 2月22日頃
1月~3月利用分1回目令和3年 4月 1日(木曜日)~令和3年 4月15日(木曜日)令和3年 4月30日頃
2回目令和3年 4月16日(金曜日)~令和3年 5月 7日(金曜日)令和3年 5月20日頃

※会計処理上、令和2年度利用分については令和3年5月7日までにご提出ください。

その他

  • 保育の事由や住所、氏名等に変更が生じた場合は、速やかに届出をお願いします。
  • 確認資料として、保護者の就労や疾病等の状況に関する書類の追加提出を求める場合があります。
  • 給食費、おやつ代、教材費など補助対象とならない支払いがありますのでご注意ください。
  • 提出書類の内容に不正が認められた場合は、給付できません。

申請書類

施設等利用給付認定・変更申請書

 

支援提供証明書兼領収確認証明書

施設等利用費請求書

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)