ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 広報・広聴 > その他広報 > あなたも「そでがうらアンバサダー」になりませんか?

本文

あなたも「そでがうらアンバサダー」になりませんか?

印刷用ページを表示する 更新日:2022年7月4日

そでがうらアンバサダーのイメージ写真 

 袖ケ浦市では、市の認知度向上や交流・定住促進などを目的としたシティプロモーションの一環として、2018年9月から特設サイト「そでがうらアンバサダー」を開設しています。

 特設サイトでは、みなさんの袖ケ浦での暮らしや働き方、子育て・教育に関するインタビュー記事を掲載し、市民目線で袖ケ浦の魅力をPRしています。

 市の魅力発信などにご興味のある方は、お気軽に電話や電子メールでお問い合わせください。

 そでがうらアンバサダー募集概要のチラシ [PDFファイル/331KB]  

取材対象者

 袖ケ浦市のPRに関心のある方 ※必ずしも市内在住の方に限りません

対象者の例

 インタビューは、袖ケ浦での「暮らし」「はたらく」「子育て・教育」の3分野です。

 下記は対象者の一例です。

 ※特に新型コロナウイルスの影響下でがんばっているみなさんを多く取材したいと考えています。

・東京・神奈川方面から転入した方、アクアライン高速バスで都心へ通勤する方

袖ケ浦にお住まいでテレワーク等により都心へ出勤せずに自宅で働かれている方

・市内で市民活動や地域の活性化等の取組みに携わっている方

・市内の企業や事業所に勤務している方(特に医療施設、介護施設などの職員の方)

・市内で農業・商業などを営んでいる方(特に飲食業、宿泊業、理容・美容業などで新型コロナウイルスによる影響を受けている自営業者の方)

・市内で子育て中のご家族、子育てや教育関係の仕事に携わる方 など

取材日時・場所

 対象者と調整の上決定します。
 ※取材・写真撮影時間はお一人につき1時間~程度を予定しています

取材訪問者

 秘書広報課職員2名程度(インタビュー担当、カメラ担当)でお伺いします。

その他注意事項

・誠に申し訳ありませんが、取材対象者の方への謝礼等は用意しておりません。

・ご応募いただいた方全員を取材するとは限りませんので、ご了承ください。

お問合せ先

 袖ケ浦市 企画財政部 秘書広報課

 電話0438-62-2465 ファックス 0438-62-3034

 メールアドレス koho@city.sodegaura.chiba.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)