ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 教育・文化・スポーツ・生涯学習 > 講座・教室 > 令和4年度ひらおか子ども教室を開催しています
現在地 ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦に住む > 教育 > 令和4年度ひらおか子ども教室を開催しています

本文

令和4年度ひらおか子ども教室を開催しています

印刷用ページを表示する 更新日:2022年8月23日

ひらおか子ども教室を開催しています

 平岡小学校のみなさん!

 今年度も、楽しい体験学習をたくさん計画していますので、ぜひ、参加してくださいね!!

 

第3回 サイエンスショー&万華鏡つくり

 8月18日に、市原・袖ケ浦少年少女発明クラブ(住友化学株式会社 千葉工場)の皆さんによる、サイエンスショー&万華鏡つくりを行いました。

 サイエンスショーでは、高い山に登ったときに、大気圧で変化するお菓子の袋の状態を再現したり、大気圧のかかった箱のフタを引っ張って、大気圧と勝負(空気の重さを体感)しました。最後に、一斗缶の中の空気の圧力を下げるとどうなるのか、みんなで想像して…「一斗缶が爆発しちゃうかも」と、ドキドキしながら見ていました。

 サイエンスショーの後は、万華鏡づくりをしました。

 出来上がった万華鏡をのぞくと、色鮮やかなパーツがゆっくりと移動していき、きれいな幾何学模様を見ることができました。子どもたちは、自分が作った万華鏡をずっと眺めていました。

 市原・袖ケ浦少年少女発明クラブの皆さん、ありがとうございました!

講師の写真サイエンスショーの写真万華鏡つくりの写真

万華鏡つくりの写真万華鏡つくりの写真

 

第2回 動物園がもっと楽しくなる!!「動物園での動物の観察のしかた」を教えてもらおう!

 7月20日に、千葉市動物公園Zooアドバイザー 中山 侑さんから、「動物園での動物の観察のしかた」について教えていただきました。

 動物園では、ただ動物を遠くから眺めるだけではなく、1種類の動物を追いかけて観察する、種の違う動物を見比べて観察するなど、いろいろな角度からじっくりと観察することで、多くの発見ができることがわかりました。

 普段、見ることができない動物たちの映像を見ながら、子どもたちは真剣な表情で、一生懸命お話を聞いていました。

 10月の子ども教室は、千葉市動物公園に行きます。中山さんからいただいたワークシートを持って、みんなで動物の観察をしましょう!

 どんな発見ができるかな?

講座の写真講座の写真

 

第1回 びっくり!楽しい!マジックに挑戦!!

  6月19日に、井上 勝先生をお招きし、第1回子ども教室を開催しました。

 今回は、マジック(手品)としても使える工作(「浮沈し」と「水に入れると消える絵」)を、教えていただきました。

 はじめに、先生が「見えない糸で引っ張ると魚が動くよ。」と言って、「浮沈し」をやって見せると、「なんで、ペットボトルの中の魚が動くの?」と不思議顔。また、「水に消える絵」では、「水に入れると、ろうそくの赤い火が消えちゃうのはなぜ?」と興味津々。

 早く作りたくて大騒ぎでしたが、なんとか全員が作ることができました。

 「これを見せたら、お母さんがびっくりするかな?」と言いながら、大事そうに持ち帰りました。

講師の写真講座の写真講座の写真講座の写真