ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみ > 無許可の不用品回収業者を利用しないでください
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > くらしのメニュー > ごみ・リサイクル > 無許可の不用品回収業者を利用しないでください

無許可の不用品回収業者を利用しないでください

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月2日

 家庭から出る家電や粗大ごみなどの不用品(廃棄物)を、市の「一般廃棄物収集運搬業許可」や委託を受けずに回収業者が回収することはできません。

 市は以下のような不用品回収業者には、一切許可や委託を出していません

トラック型回収

 放送を流しながらトラックで巡回し、不用品を回収するタイプです。

空き地型回収

 空き地にのぼりや看板等を設置し、持ちこまれた不用品を回収するタイプです。

チラシ配布型回収

 各家庭のポストにチラシを配布し、個別で不用品を回収するタイプです。

Web宣伝型回収

 インターネットで広告を出し、個別で不用品を回収するタイプです。

 

※産業廃棄物処理業の許可や古物商の許可では、ご家庭の不用品回収はできません。

※買取りや無料で引き取ったとしても、それだけでは不用品に該当しないという理由にはなりません。

無許可の不用品回収業者を利用することでトラブルが発生しています 

 本市でも、高額な料金を請求される事例が発生しています。

 他より安いなどと言われても、安易に信用しないようにしてください。突然、高額請求されることもあります。

 また、無許可の不用品回収業者が回収した不用品の多くは国内外で不適正処理されています。

 こういった行為により、フロンガスや鉛などの有害物質が環境中に放出されたり、家電に含まれる電池などから、発火・延焼が起こったりしています。

家庭から出る不用品は適切な方法で出してください

 家庭から出る不用品を出すときは、無許可の不用品回収業者を利用せず、市が配布している「ごみと資源物の正しい分け方・出し方ガイトブック」に載っている適切な方法で出してください。

 また、不用品の収集を業者に依頼するときは、市から許可を受けている業者をご利用ください。