ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > リサイクル・減量化 > ガウラの古着屋さんが今年度もオープンします!(子供服のリユースイベント)

本文

ガウラの古着屋さんが今年度もオープンします!(子供服のリユースイベント)

印刷用ページを表示する 更新日:2022年5月9日

ガウラの古着屋さんが今年度もオープンします!

ガウラの古着屋さんのコンセプト

 現在、袖ケ浦市廃棄物対策課ではごみの減量化・再資源化に力を入れて取り組んでいます。

 昨年度開催し、ご好評いただきました子供服のリユースイベント「ガウラの古着屋さん」が令和4年6月13日~令和4年6月24日の期間限定で袖ケ浦クリーンセンター2階に再オープンします!

 袖ケ浦クリーンセンターに持ち込まれるごみを分析すると、紙・布類が可燃ごみの中で大きな割合を占めています。

 衣類については既に資源物として回収し、売却を行っているところですが、回収されるものの中には状態がよく、まだまだ着られる服が数多く含まれています。これらの衣類を必要な方に再度使っていただき、有効に活用することが企画のコンセプトです。

子供服は成長に合わせて買い替えることから、大人の服に比べて着られる期間が短いため、状態が良くリユースに適しており、また、子育て世代は様々な出費が多いことから、子供服を再利用することで家計の負担を軽減することができます。


 今回は、従来の子供服に加えて、リユース対象品目を子供向けおもちゃ、絵本、学生服と拡大して企画を実施いたします。

 

 もちろん、覗くだけでもOK!興味がある方はぜひ気軽に袖ケ浦クリーンセンターまでお越しください。

 ガウラ店長が皆様のご利用をお待ちしています。

ガウラ店長前回の企画の様子
 
ガウラ店長昨年度の様子

 

企画の詳細

 今回の企画の詳細は下記のとおりです。

 
1対象者市内在住の方
2開催期間令和4年6月13日(月)~24日(金)(土日を除く)

受付時間 9時00分~11時30分、13時00分~16時00分

3対象リユース品

子供服(0歳~小学生程度)、子供用のおもちゃ、絵本

学生服(市内中学校のもの)

4開催場所袖ケ浦クリーンセンター2階大会議室
5費用無料
6その他

持ち帰れる点数は1人につき、1日あたり10点までとします。

期間内に何度ご来場いただいてもかまいません

 

 また、この企画の開催期間は対象リユース品の募集も同時に行います

 対象リユース品の受付時期間はオープン前の令和4年6月1日(水)~24日(金)(土日を除く)となります。

 受付時間は9時00分~11時30分、13時00分~16時00分です。

 

 リユース品寄贈の受付場所は

 ・袖ケ浦市役所 5階 環境管理課

 ・袖ケ浦クリーンセンター

  の2箇所で行います。

 子供服については未使用品、または洗濯済みのもので汚れが少なく状態が良いもの、子供用のおもちゃや絵本については破損や破れなどがなく、使用可能な状態のものに限ります。点数は問いません。

 在庫管理に必要となるため、リユース品をお持ち込みいただく際は種別ごとに数量を確認してください。(受付で数量をお伺いします。)

 

 クリーンセンターにご来場の際は管理棟1階の玄関を入り、右手の受付にお声がけください。(ごみの受け入れ窓口とは反対側です。)

 車でお越しの際はごみの持ち込み列の渋滞を避けるため、クリーンセンター管理棟前の駐車場に止めてください。

 

 子供服などのお持ち帰りやお持ちいただく際には、受付票へのご記入をお願いいたします。

 また、今後の企画の参考にさせていただきますので、アンケートにご協力をお願いいたします。

 

注意事項

1.リユース品については、市民の方がお持ち込みされたものをそのまま提供しており、市がその品質・安全性を保障するものではありません。リユース品の使用により、問題が生じた場合でも市は一切責任を負わないことをご了承ください。

2.品質や大きさにはばらつきがありますのでご希望の品がない場合がございます。

3.リユース品の受け取りの際は「受取承諾書」のご記入をお願いいたします。

4.リユース品の戸別回収(ご自宅での回収)は行いません。

5.この企画で配布するリユース品の転売についてはご遠慮ください。