ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市政の見える化特設サイト > 認知症初期集中支援チームをご存知ですか

認知症初期集中支援チームをご存知ですか

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月28日

認知症初期集中支援チームを県内で3番目に開設しました

 市では、「認知症初期集中支援チーム」を、県内で3番目となる、平成27年10月1日に設置しました。

認知症初期集中支援チームとは

 認知症の人やその疑いのある人、及びそのご家族に対して、訪問し、初期の支援を集中的におこない、自立した在宅生活をサポートするものです。

認知症初期集中支援チームは充実した構成員からなるチームです

 認知症初期集中支援チームは、認知症の早期診断・早期対応を目的とした、医療と福祉の専門職で構成されたチームです。

 専門医・保健師・看護師・作業療法士・理学療法士・精神保健福祉士といった医療職と、社会福祉士・介護福祉士といった福祉職からなる8職種14名の充実したチーム構成により、多面的な支援が可能となっています。

活動の様子

 

認知症初期集中支援チーム発足式の様子

認知症初期集中支援チーム発足式の様子

認知症初期集中支援チーム会議の様子

認知症初期集中支援チーム会議の様子