ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市政の見える化特設サイト > 袖ケ浦の大気環境

袖ケ浦の大気環境

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月19日

袖ケ浦の大気環境

大気環境測定

   市内の大気環境は、10箇所の大気環境測定局をテレメーターシステムで結ぶことにより、大気汚染物質等の常時監視を行っています。
   またダイオキシン類などの有害物質については定期的にモニタリング調査を行っています。

測定項目評価区分達成状況

平成28年度市内大気環境の環境基準達成状況

二酸化硫黄(SO2)長期的評価○ 測定6局中全局
二酸化窒素(NO2)長期的評価○ 測定10局中全局
光化学オキシダント(Ox)環境基準× 測定8局中0局
一酸化炭素(CO)長期的評価○ 測定2局中全局
浮遊粒子状物質(SPM)長期的評価○ 測定10局中全局
微小粒子状物質(PM2.5)長期的評価○ 測定1局中全局
ベンゼン環境基準○ 測定2局中全局
ダイオキシン類環境基準○ 測定2地点中全地点
トリクロロエチレン環境基準○ 測定1局中全局
テトラクロロエチレン環境基準○ 測定1局中全局
ジクロロメタン環境基準○ 測定1局中全局

発生源監視

   環境の保全に関する協定締結工場等のばい煙発生施設のうち、3社の煙道をテレメーターシステムで結び、硫黄酸化物排出量、窒素酸化物排出量などを監視しています。
   
また、協定工場等について立入調査を行い、排出ガスの測定を行っています。

立入工場数立入施設数不適合施設調査項目
硫黄酸化物窒素酸化物ばいじんダイオキシン類

平成28年度環境の保全に関する協定に基づくばい煙関係立入調査実績

5502531