ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市政の見える化特設サイト > 袖ケ浦いきいき百歳体操 61団体が活動中

袖ケ浦いきいき百歳体操 61団体が活動中

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月27日

「袖ケ浦いきいき百歳体操」は、高齢期においても自立した生活を続けられるよう、筋力の維持、向上を図るための

筋力運動です。専用のおもりの入ったバンドを手足や足首に装着し、なじみの歌に合わせて、一定のスピードで

筋力を刺激、鍛えます。

おもりの重さは調整ができますので、それぞれの体力や体調に合わせて運動をすることができます。

週に1回、1時間の運動で、筋力の維持、向上に効果があります。

体操に取り組んでいる方からは、

「立ち上がりが楽になり、動くことが億劫に感じなくなった。」

「杖を使わずに歩けるようになった。」

「1人ではできないけれど、みんなだと続けられる。話すのも楽しみ。」

など多くの声が聞かれています。

市内の公会堂や自治会館等の地域の身近な場所で、現在61団体、1000人を超える方々が活動しています。

この活動が外出機会を増やし、地域との交流を深める等、地域づくりにもつながっています。

   活動中の写真                活動中の写真

袖ケ浦いきいき百歳体操の活動状況    

◇昭和地区 9団体              ◇平岡地区 11団体                                               

◇根形地区 9団体              ◇中川富岡 14団体       

◇長浦地区 18団体

              

※61団体の活動場所の詳細はこちらをご覧ください。

活動場所 [PDFファイル/206KB]
                                                       

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)