ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道 > 上水道 > 漏水発見にご協力ください

漏水発見にご協力ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日

漏水は水という大切な資源を無駄にしてしまうだけでなく道路の陥没等、皆さまの日常生活に大きく影響を及ぼす危険があります。

次のような場合は周辺で漏水している可能性があります。下記(・)の場合に応じて対処してください。

  • 晴れているのに道路の表面がずっと濡れている。
  • 最近、きれいな水が側溝に流れ続けている。
  • 道路がへこんでいる。

公道漏水箇所の写真漏水箇所の拡大写真

公道内の場合

 水道局へご連絡ください。漏水調査を行います。

連絡先

  かずさ水道広域連合企業団  TEL:0438-23-0743  

宅地内の場合

宅地内に設置されている水道管は、個人の所有する財産になります。漏水修理の費用は基本的に自己負担になりますので、市の指定給水装置工事事業者にご連絡ください。

ただし、道路と宅地の境界からメーター器まで(2メートル以内)の漏水に関しては水道局が修繕します。

宅内漏水の修繕範囲についてのリンク

宅内での漏水のチェック方法

家中の蛇口を全部閉めても、メーターボックス内のメーターパイロット(小さな銀の円盤)が回っていれば、どこかで漏水しています。

また、給水管を埋めてある付近の地面や床下、壁などが濡れていたり、シューという音がする場合は、漏水の可能性がありますので、市の指定給水装置工事事業者で早めの修理をお願いします。

メーター器パイロット