ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉 > 障がい者福祉 > 自立支援医療(精神通院)における新型コロナウイルス感染症の影響による取扱い

自立支援医療(精神通院)における新型コロナウイルス感染症の影響による取扱い

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月25日

<自立支援医療(精神通院)における新型コロナウイルス感染症の影響による取扱について>

 

  自立支援医療(精神通院)について、厚生労働省から令和2年3月1日から令和3年2月28日の間に有効期間が満了する受

 給者を対象に有効期間を1年延長する措置が講じられました。

  延長については、申請などの手続きは不要です。この場合、新しい受給者証は交付されませんので、今お使いの受給者証

 をそのままお使いください。

  ただし、住所や保険証、医療機関などの変更があった場合は、お手続きが必要です。

   詳しくはこちら「千葉県ホームページ」から(外部リンク)