ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 防災・危機管理 > 「災害時における消防車両等への燃料供給に関する協定」を締結しました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 消防 > 「災害時における消防車両等への燃料供給に関する協定」を締結しました

「災害時における消防車両等への燃料供給に関する協定」を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月31日

「災害時における消防車両等への燃料供給に関する協定」締結式を実施しました

 袖ケ浦市は令和2年3月26日、市役所3階第一会議室において、富士石油株式会社袖ケ浦製油所と「災害時における消防車両等への燃料供給に関する協定」を締結しました。

 この協定は、地震、風水害その他の災害が発生した際に、救急、救助活動等を円滑に実施するため、消防車両等の運行に必要な燃料の供給体制を早くに確保することを目的としています。

 主に、災害により市内の給油取扱所での燃料調達が困難となり、消防車両等の運行に支障をきたす恐れがある場合を想定したもので、本協定の締結により袖ケ浦市の災害対応を強化することとなります。

・協定書内容確認                         ・協定書取り交わし

 協定書内容確認        協定書取り交わし    

・市長挨拶                             ・製油所長挨拶

 市長挨拶       製油所長挨拶     

・記念撮影

 記念撮影