ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 消防 > 令和元年袖ケ浦市消防団早出し競技会を開催しました

令和元年袖ケ浦市消防団早出し競技会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月18日

 令和元年6月2日(日曜日)長浦消防署にて令和元年袖ケ浦市消防団早出し競技会を開催しました。

この競技会は、初期消火の重要性を考慮し「実践的に水を出す」ことを主眼としたもので、実際に揚水から放水まで迅速・的確・安全を重点として競い、機関運用および放水技術の向上を図ることを目的としています。

大会の結果は、優勝 第12分団(大曽根・野田・勝・のぞみ野)、準優勝 第19分団(成蔵・野添・上宿・中下・山中・三谷・大鳥居・中川団地)、第3位 第16分団(野里・永地・上泉・下泉・永吉・岩井・花房平・滝ケ沢・もみのき台)でした。

 

このページでは、令和元年袖ケ浦市消防団早出し競技会の様子をご紹介いたします。

 

danntyouaisatu

・佐久間消防団長訓示

kyougikaisi

・実践を想定した完全装備にて競技開始!

ho-sutenntyou

・ホース展張!

syoukakaisi

・迅速、確実に火点を打ち抜く!