ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 救急 > 建物ブリーチング訓練を実施しました

建物ブリーチング訓練を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月25日

災害出動に備えて技術を磨け!

消防本部は、9月6日と9月13日の2日間、解体工事前の市職員・教職員住宅において近隣市消防と合同で建物ブリーチング訓練を行いました。
本市初の試みとなるこの訓練に袖ケ浦市消防本部他救助隊精鋭60名が臨み、見学やスタッフ等を合わせると2日間で総勢165名が参加しました。
講師は市原市消防局の国際消防救助隊員や狭隘空間救助技術の知識が豊富な他市職員を迎え、既存の建物を利用して開口部の設定を行い、知識、技術の向上等を図りました。大変有意義な訓練であり、今後発生が予想される大規模災害時の建物倒壊現場にて即応できる救助技術を磨き合いました。

参加消防本部(局)

袖ケ浦市消防本部
市原市消防局
木更津市消防本部
富津市消防本部

訓練風景

9月6日開会式9月6日の開会式

壁面ブリーチング開始壁面ブリーチング開始

開口部設定中開口部設定中

床面ブリーチング開始床面ブリーチング開始

 

 

 

 

 

 

 

訓練終了!!訓練終了!!