ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票・証明 > 各種証明書・閲覧 > 2019年10月28日から保険証や各種証明書・決定通知などの書式・用紙・印鑑登録証などが変わりました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票・証明 > 戸籍 > 2019年10月28日から保険証や各種証明書・決定通知などの書式・用紙・印鑑登録証などが変わりました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票・証明 > 住民票 > 2019年10月28日から保険証や各種証明書・決定通知などの書式・用紙・印鑑登録証などが変わりました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票・証明 > 印鑑登録 > 2019年10月28日から保険証や各種証明書・決定通知などの書式・用紙・印鑑登録証などが変わりました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > くらしのメニュー > 申請・届出 > 2019年10月28日から保険証や各種証明書・決定通知などの書式・用紙・印鑑登録証などが変わりました

2019年10月28日から保険証や各種証明書・決定通知などの書式・用紙・印鑑登録証などが変わりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月5日

10月28日(月曜日)から証明書などの様式が変わりました

 住民情報に関するシステムの更新などにより、国民健康保険証や子ども医療受給券、戸籍、住民票、所得証明書などの各種証明書と各決定通知書などの書式が変わりました。

システム更新により変更されるもの

システムの更新により、下記の書式・様式が変更となりました。

  • 戸籍、住民票、印鑑証明書、所得証明書、納税証明書、評価証明書などの各種証明書
  • 一部の通知書・決定通知・申請書
  • 納税通知書(納付書)、国民健康保険証、子ども医療受給券

そのほかの変更

各種証明書に使用している改ざん防止用紙

 温めると色が変わるインクを使用するなど、不正防止処理を強化し、色や挿絵を変更します。

印鑑登録証(カード)

 磁気テープがつきます。
※今までの印鑑登録証は、そのまま使用できます。

印鑑証明書

 LGBTなどに配慮し、性別欄がなくなります。

旧氏欄が記載されます

 法改正により、2019年11月5日から住民票や印鑑証明書に旧氏を併記できるようになり、それに伴い旧氏欄が記載されています。なお、旧氏を併記するためには、申し出が必要です。

※申し出を行っていない方の旧氏欄には、「【空欄】」と表示されます。

▼旧氏の併記に関する詳細は、総務省の「住民票、マイナンバーカード等への旧氏の併記について」のページ(外部リンク)をご確認ください。