ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 市民活動・協働 > 国際交流 > 市国際化基本方針を策定しました
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市政運営 > 各種計画・施策 > 市国際化基本方針を策定しました

市国際化基本方針を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日

袖ケ浦市国際化基本方針を策定しました

 多文化共生のまちづくりや国際交流を推進するため、本市の国際化推進に向けた基本的な考え方を示す袖ケ浦市国際化基本方針を策定しました。

※多文化共生とは、「国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的違いを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていくこと」です。(平成18年3月総務省「多文化共生の推進に関する研究会報告書」)

 詳細は、下のPDFをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)