ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 広報・広聴 > パブリックコメント > 袖ケ浦市協働のまちづくり推進計画を策定しました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 市民活動・協働 > 市民参画・協働 > 袖ケ浦市協働のまちづくり推進計画を策定しました

袖ケ浦市協働のまちづくり推進計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日

袖ケ浦市協働のまちづくり推進計画を策定しました

~みんながいきいきと輝き、ふれあい、支え合う 「住みやすいまち」に~


  市では、「袖ケ浦市みんなが輝く協働のまちづくり条例」を平成29年10月に施行し、地域コミュニティの活性化と、市民と行政の協働によるまちづくりを推進しています。

  この条例の基本理念を具現化し、実効性を確保していくため、2019年度(平成32年度)からの5年間における「協働のまちづくり」の推進項目や施策の方向性、具体的な取組みなどを示す「袖ケ浦市協働のまちづくり推進計画」を策定しました。 

計画の期間

 2019年度(平成31年度)から2023年度まで

計画の基本理念

〇 市民の地域コミュニティへの参加を促進します。

〇 地域コミュニティの活動と連携を促進します。

〇 地域コミュニティと市の協働を推進します。

計画の内容

  この計画は、協働のまちづくりを推進する基本的な事項を定めた「推進計画」と、計画期間に実施する具体的な取組みを定めた「実行計画」で構成しています。
  これまでに市が進めてきた取組みを体系的に整理するとともに、今後、さらに推進していくにあたり必要な新たな取り組みを位置づけしています。 

  ※ 袖ケ浦市協働のまちづくり推進計画 [PDFファイル/1.87MB]のダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)