ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 相談 > くらしの相談 > 新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > カレンダー > 相談 > 新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月14日

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

 新型コロナウイルスの感染が広がっていますが、感染された方やそのご家族、治療にあたられている病院関係者の方々等に対し、誤った情報に基づく不当な差別、偏見やいじめ等が起こることのないよう、正しい情報の入手と、皆さんの冷静そして責任のある行動をお願いします。 

 

 困ったときはお電話でご相談ください。

不当な差別やいじめなどの人権問題に関する相談窓口(法務省人権擁護局)

  • みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)

  0570-003-110(平日 8時30分から17時15分まで)

  • 子どもの人権110番

  0120-007-110(平日 8時30分から17時15分まで)

  • 外国語人権相談ダイヤル

  0570-090-911(平日 9時から17時まで)

 

関連リンク