ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

駅前放置自転車対策

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月15日

 市では、公共の場所における自転車の放置を防止することにより、通行の障害を除去し、市民の良好な生活環境の維持及び向上を図っています。

 放置禁止区域

  JR袖ケ浦駅及びJR長浦駅周辺に下記のとおり放置自転車禁止区域を設定しています。
   放置自転車等を発見した場合は、撤去し、市の保管場所に移動します。
  (移動による盗難・破損などの責任は負いません。  撤去した自転車の所有者が判明した場合は、撤去した旨の連絡を行います。)
   なお、引き取りがない場合は、条例に基づき処分します。
   また、放置禁止区域以外の地域は、一定期間放置された自転車について、撤去を行っています。

 
袖ケ浦駅前放置自転車禁止区域長浦駅前放置自転車禁止区域

返却日

  月・金曜日 午前9時から午後4時まで
 (返却日が祝日の場合、返却業務は行いません。また、返却を希望される方は、必ず事前にご連絡ください。)

返却に必要なもの

  • 返却を受ける人の身分を証する書類(運転免許証等)
  • 印鑑
  • 自転車の鍵
  • 自転車の所有が特定できる書類等(自転車の保証書)