ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市内の防犯情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日

最近の犯罪の手口について

  市内で起きている最近の犯罪の手口等をお知らせします。

  みなさんも被害にあわないようにご注意ください。

犯罪の発生状況

 今年の刑法犯認知件数(千葉県警察のホームページ)(別ウインドウで開きます) 
 ※刑法犯認知件数とは、警察が犯罪について、被害届等により把握した件数

 千葉県内における電話de詐欺の被害状況

 犯罪発生マップ(千葉県警察のホームページ)(別ウインドウで開きます)

空き巣に注意

 空き巣被害が多発しています。

 最近では、掃き出し窓を割り、住居に侵入するなどの手口で被害が起きています。

空き巣被害を防ぐために

戸締りを徹底

 「平成26,27年犯罪情勢」によると、空き巣被害の約半数がガラス破りで、約3割が無施錠の住居で起きています。

 ドアや窓だけでなく、2階の窓も侵入経路となりえますので、外出時はもちろん在宅時にも施錠を行いましょう。

地域でのあいさつ

 空き巣犯はあいさつされると顔を覚えられたと感じ、犯行を思いとどまります。

 日ごろからあいさつをすることで、近所の方と顔見知りになり、不審な人物を発見することにも繋がります。

ご近所への外出時の声かけ

 外出時には隣近所にひと声かけ、留守にすることを伝えましょう。

オレオレ詐欺に注意

 高齢者宅に、息子や孫をかたる者から

  •  「小切手の入ったカバンをなくした」
  •  「会社にお金を振り込むので現金を用意してほしい」 

 といった電話がかかってきています。

 このような電話は、オレオレ詐欺です。

 現金を要求されても、振り込んだり、現金を手渡さないでください。

 怪しいと思ったら、必ず家族に相談し、警察に通報をお願いします。

還付金等詐欺に注意

  高齢者宅に銀行員や市役所の職員をかたり金銭をだまし取る還付金等詐欺の電話がかかってきています。

 市の職員をかたる者から

  •  「保険料(医療費)の還付金がある」
  •  「振込先の銀行を教えてほしい」

 と言って銀行名を聞き出した後、銀行員をかたる者から

  •  「還付手続きをするのでATMまで来てほしい」
  •  「手続きはその場で指示するので着いたら電話してほしい」

 などと言って、言葉巧みにATMを操作させる還付金等詐欺が多発しています。

 還付金等をATMで還付することは絶対にありません。不審な電話があったら、必ず市役所や警察に確認してください。