ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 産業振興 > 農業 > アトランティックジャイアントカボチャの生長記録(2018年)

本文

アトランティックジャイアントカボチャの生長記録(2018年)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年10月3日

アトランティックジャイアントカボチャの生長記録

アトランティックジャイアントカボチャの苗を畑に植えた写真カボチャのツルが伸びて葉も大きく育って来た様子の写真葉の下にカボチャの花、蕾と咲く前と咲いている写真花が受粉して実をつけてから2週間程のカボチャの写真大きく育てるために残した実に、すのこやパレットを敷いた様子の写真収穫された農業センターで一番大きく育ったアトランティックジャイアントカボチャの実の写真

平成30年(2018年)3月23日(金曜日)に、連結ポットへ「アトランティックジャイアントカボチャ」の種を蒔き育苗します。

4月27日(金曜日)に、ほ場(畑)へ育苗した「アトランティックジャイアントカボチャ」を植えました。

種から育てて行くのは初の試みでしたが、農業センターのほ場(畑)で収穫するまで「アトランティックジャイアントカボチャ」の生長記録を残そうと思います。

今年も秋にはカボチャのコンテスト「ドデカ・カボチャ大相撲大会」が開催されます。横綱(優勝)は誰の手に!

農業センターのカボチャも展示参加しますので、ゆりの里へ見に行ってみて下さいね!

9月26日(水曜日)

農業センターのエントランスに飾られたアトランティックジャイアントカボチャと坊ちゃんカボチャとトリックカボチャの写真農業センターのエントランスに、アトランティックジャイアントカボチャを飾りました。

手前の右にある緑のカボチャは、食用の坊ちゃんカボチャ。

手前の左にあるオレンジ色の小さいカボチャは、ハロウィンに飾るトリックカボチャ。

近くにお寄りの際には、見にいらして下さいね。

9月21日(金曜日)

今日、手前の2つ目と3つ目をゆりの里へ運び出す予定、カボチャ全体の写真9月10日(月曜日)にカボチャを収穫、ほ場(畑)から東屋(あずまや)の所へ運び出してから1週間と4日。

雨が降る中「ドデカ・カボチャ大相撲大会」の会場である、ゆりの里へ手前から2つ目と3つ目の大きいカボチャを運びます。

実は今回、残念ながら重さを量って貰う事が出来ませんでした。
しかしながら、農業センターのカボチャも大きく育った方ではと自画自賛しています。

農業センターのカボチャは大相撲大会には参戦せず、会場内の飾りとして展示参加します。
ゆりの里へ飾ってありますので、是非見に行ってみて下さいね!

9月10日(月曜日)

19週間と4日後、ほ場(畑)から東屋(あずまや)へ運び出して並べたカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、19週間と4日経ちました。

9月3日(月曜日)に、平川公民館用のカボチャを収穫しました。

9月に入ってから降雨はありましたが、気温が30度前後の日も続いています。

カボチャは、ほ場(畑)から東屋(あずまや)の所へ運び出しました。

今年の夏は例年に無い暑さだったので生育が心配されましたが、ここまで大きく育っていたカボチャに一安心です。

8月29日(水曜日)

17週間と6日後、大きく育てた内の1つ、縦に割れているカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、17週間と6日経ちました。

先日に続き、大きく育てる為に残した実の一つを写真で載せます。

良く見ると、カボチャの縦線の一つに大きな割れが出来ています。

この一つだけが割れていたので、他のカボチャが同じ様にならないか心配です。

8月22日(水曜日)

16週間と6日後、大きく育てた内の1つを撮影したカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、16週間と6日経ちました。

ほ場(畑)全体が、伸びたツルと葉と雑草に覆われてカボチャが見えなくなってきました。

今日は大きく育てる為に残した実の一つを、写真で載せる事にします。

不織布(ふしょくふ)を掛けているので色合いはハッキリしませんが、少し薄いオレンジ色で形も丸くて綺麗です。

8月17日(金曜日)

16週間と1日後、台風や強風にも耐えたカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、16週間と1日経ちました。

昨日は南風が強く吹いていて、千葉では最大瞬間風速20mを超えたところもありました。

今日は快晴ですが、北寄りの風が段々と強く吹いて来る予報。

台風に耐えたカボチャは風にビクともせずドッシリしていますが、ツルや葉などが風で傷むと栄養が滞ります。

8月7日(火曜日)

14週間と5日後、雑草に隠れて来たカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、14週間と5日経ちました。

あまり変化が見られませんが、追肥が雑草にも栄養を与えたようでカボチャが埋もれてきました。

空にはどんよりした黒い雲が広がっています、台風13号が接近している影響かもしれません。

台風対策をして、様子をみましょう。

8月2日(木曜日)

14週間後、追肥から6日が経ったカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、14週間経ちました。

7月27日(金曜日)に、追肥(ついひ)をしました。

肥料を与える事で、実を大きくするには栄養分の補給が必要です。

重量100kgを超える大きさに育って欲しいです。

7月25日(水曜日)

13週間後、日ごとに暑くなり雑草が伸びてカボチャを覆って来た様子の写真ほ場(畑)に苗を植えてから、13週間経ちました。

7月20日(金曜日)に、灌水(かんすい:水遣り)をしました。

日増しに暑くなり、雑草の方が伸びてカボチャを覆いそうです。

カボチャは、生長しているのかな?

雨が降らず、夜になっても地温が高いので実が駄目にならないか心配です。

7月19日(木曜日)

12週間後、1週間前よりも横幅が広くなって生長しているカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、12週間経ちました。

先週の写真と変わらない様に見えますが、横幅が広くなって来ています。

連日30度~35度の猛暑日が続く中、この暑さに耐えられるのか。

降雨が無いので土の水分が足りていない状態では、実が大きくならない可能性があります。

7月12日(木曜日)

11週間後、1週間前よりも一回り・二回りほど大きく生長しているカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、11週間経ちました。

先週の写真と比較すると一回り・二回り位大きくなり、順調に育っているようです。

今年は空梅雨で暑い日が続いているので、土に水分が足りないかもしれません。

7月4日(水曜日)

9週間と6日後、大きく育てる実に日よけ雨よけの不織布を掛けたカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、9週間と6日経ちました。

7月2日(月曜日)に薬散をしました。

7月3日(火曜日)に、日よけと雨よけを兼ねて不織布(ふしょくふ)で覆いをしました。

先日摘果して、残す実に栄養が行き全体的に同じ位の大きさで育っているので、このまま順調に育つと良いなと思います。

6月29日(金曜日)

9週間と1日後、すのこやパレットをカボチャの下に敷いた写真ほ場(畑)に苗を植えてから、9週間と1日経ちました。

6月25日(月曜日)に薬散をしました。

6月26日(火曜日)に摘果をして、すのこやパレットをカボチャの下に敷きました。

すのこやパレットを敷くのは、収穫する時に畑から運び出す為と、地面に直接カボチャの実が触れて腐敗するのを防ぐ為です。

6月22日(金曜日)

8週間と1日後、子ヅルに育てる実を残しながら予備の実も育てているカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、8週間と1日経ちました。

子ヅルに大きく育てる為の実を残しながら、予備の実を育てて行きます。

大きく育てている内に実が駄目になる事もあるので、予備で1つか2つ実を残しています。

大きく順調に育って行けば実に栄養などを集約するため、他の余分な実を摘果します。

6月12日(火曜日)

6週間と5日後、ほ場(畑)から出そうなくらい親ヅルも子ヅルも伸びて実も大きくなって来たカボチャの写真ツルに生ったカボチャの実の写真ほ場(畑)に苗を植えてから、6週間と5日経ちました。

ほ場(畑)から出そうなくらい、ツルが伸びています。

植えた苗それぞれに実が生り、大きく生長しようとしています。

先日6月8日(金曜日)に、4本ツルを残して腋芽(わきめ)かきと整枝を行ないました。
今日6月12日(火曜日)に、大きく育てる実を決めて残し、摘果(てきか)しました。

6月6日(水曜日)

5週間と6日後、親ヅルも子ヅルも伸びて花と実を着け始めたカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、5週間と6日経ちました。

親ヅルには実が生り始め、子ヅルも横へと広がる様に伸びて花を着けています。

いくつか生った実の中には、小さいまま溶ける様に潰れてしまった実もありました。

子ヅルが何本か伸びて来ているので、残すツルを決めて整枝しようと思います。

5月29日(火曜日)

4週間と4日後、親ヅルが太くなり子ヅルが伸び始めたカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、4週間と4日経ちました。

5月28日(月曜日)に、薬散をしました。

親ヅルも太くなり子ヅルも伸びて、花が咲いている物もありました。

花が咲いているツルには、小さな実が出来ていました。

5月16日(水曜日)

2週間と5日後、葉が大きく育ち子ヅルが伸び始めたカボチャの写真ほ場(畑)に苗を植えてから、2週間と5日経ちました。

葉が大きくなって、ツルも伸び始めて花が咲いているカボチャもありました。

温度計で地温も計ってマルチをしているので、2週間で葉も茎も大きく生長しています。

5月15日(火曜日)

アトランティックジャイアントカボチャの苗を配布している様子の写真アトランティックジャイアントカボチャの苗を配布しました。

カボチャ苗は、2種類をセットにして配布しました。

今年も「ドデカ・カボチャ大相撲大会」が、「ゆりの里」で開催されます。

9月上旬に平川公民館で計量会を行い、「ドデカ・カボチャ大相撲大会」で表彰があります。

横綱を手にするのは誰になるのか、楽しみですね!

4月27日(金曜日)

アトランティックジャイアントカボチャを定植した写真アトランティックジャイアントカボチャを定植しました。

育苗トレーからポットへ鉢上げしてハウス内で育苗管理をした苗が、定植時期を迎えました。

圃場(畑)に畝を立ててマルチを張り、4株を定植。
マルチの無い所に地植えで1株定植しました。

この時期にしては気温が高かったり風や雨が強かったりと、天気が目まぐるしく変わるので管理も要注意です。

3月29日(木曜日)

アトランティックジャイアントカボチャを育苗している写真アトランティックジャイアントカボチャを育苗中。

今年は種を購入し育苗して、圃場(畑)へ適期に植える事で昨年よりも良いカボチャが出来ればと思っています。

育苗トレーに植えた種から、芽が出て双葉が開きました。

この所、朝晩と日中の温度差が10度以上あったので温度調整の換気や水遣りに気を付けて管理します。

3月23日(金曜日)播種(はしゅ:種蒔き)。