ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 産業振興 > 農業 > 農地の別段面積(下限面積)の設定について

本文

農地の別段面積(下限面積)の設定について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月1日

 令和3年3月8日に開催された農業委員会総会において審議を行い、令和3年度の別段の面積(下限面積)は、下記のとおり決定しました。
 

【令和3年度別段面積(下限面積)】 
 50a 

【方針】

 市内全域について、別段面積(下限面積)の設定はせず、現行の下限面積である50aの変更は行わない。

【理由】

1 農地法施行規則第17条第1項の適用について

   別段面積(下限面積)を50a未満に設定しようとした場合に、農家戸数が全体の40%未満となるため、
  基準を満たしておらず、下限面積の設定ができないため。

2 農地法施行規則第17条第2項の適用について

  本市の遊休農地率は低く、農地の利用集積も進んでいるため。