ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉 > 高齢者福祉 > (2月16日)市民講演会「人生の最終段階に備えるための講演会」を開催します
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > カレンダー > 講座・教室 > (2月16日)市民講演会「人生の最終段階に備えるための講演会」を開催します
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦に住む > 健康・医療 > (2月16日)市民講演会「人生の最終段階に備えるための講演会」を開催します

(2月16日)市民講演会「人生の最終段階に備えるための講演会」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月12日

 高齢者が人生の最期の時まで住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けることを目指し、市民向けの講演会を開催します。

「人生の最終段階に備えるための講演会」

テーマ1

テーマ

  「自分らしくいきいきと過ごすための体づくり~介護予防の秘訣~」(形式:講演会、実技)

講師

  袖ケ浦さつき台病院 地域リハ・生活支援センター 理学療法士 福元 浩二 氏

日時

  令和2年2月16日(日曜日) 14時~15時30分

場所

  長浦公民館 2階研修室

人数

  60名程度(先着順)※市内在住・在勤の方に限ります。

参加費

  無料

 

テーマ2

テーマ

  「最期まで自分らしく生きるために~考えよう一緒に~」(形式:講演会、意見交換)

講師

  袖ケ浦さつき台病院 認知症疾患医療センター長 細井 尚人 氏

日時

  令和2年3月15日(日曜日) 14時~15時30分

場所

  袖ケ浦市民会館 中ホール

人数

  60名程度(先着順)※市内在住・在勤の方に限ります。

参加費

  無料

 

申込方法等

  電話で申し込んでください。

 締切

  (テーマ1) 2月12日(水曜日)

  (テーマ2) 3月4日(水曜日)

  【申込・問合せ】

  高齢者支援課 地域包括支援班

  電話: 62‐3225(直通)

 

その他

 会場の駐車場は限りがありますので、出来る限り乗り合わせの上、お越しください。

 また、参加人数が定員に達した場合は、申込をお断りさせていただきますので、あらかじめご了承ください。