ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 災害への備え > 平成27年度袖ケ浦市総合防災訓練を実施しました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 防災・危機管理 > 平成27年度袖ケ浦市総合防災訓練を実施しました

平成27年度袖ケ浦市総合防災訓練を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月1日

平成27年度袖ケ浦市総合防災訓練を実施しました

 平成27年8月23日(日曜日)、地震等の大規模災害に備え、市及び関係機関が連携し、地域住民と一体となった総合防災訓練を行いました。
 今年度は、より実践的な訓練として、災害時要援護者の安否確認訓練や市内全域を対象としたいっせい行動訓練等を行いました。また、体育館内ではHug(避難所運営ゲーム)を自治会の代表者の方に実施していただいたほか、新聞紙スリッパやダンボールベットの作成方法なども来場者の方に自由参加にて体験していただきました。

長浦小学校での訓練の様子

人名救出訓練の様子  炊き出し訓練の様子

人命救出訓練の様子                     炊き出し訓練の様子

電気復旧訓練  救援物資搬送訓練の様子

 電気復旧訓練                         協定締結機関による救援物資搬送訓練の様子

救援物資搬送訓練2

 協定締結機関による救援物資搬送訓練の様子

体育館内での訓練の様子

Hug(避難所運営ゲーム)の様子  オイルランプ作成の様子

Hug(避難所運営ゲーム)の様子               オイルランプ作成の様子

障がい者体験の様子  新聞紙スリッパの作成方法

障がい者体験の様子                      新聞紙スリッパ作成の様子

袖ケ浦市いっせい行動訓練(シェイクアウト訓練)を実施しました

シェイクアウト訓練事前登録者数  合計2,072名

 袖ケ浦市いっせい行動訓練(シェイクアウト訓練)は、市内すべての市民の方を対象とした訓練で、訓練開始の合図によりそれぞれの場所で自身の安全確保行動を行い、発災時の基本行動を改めて確認することにより「自助」の力を高めることを目的とした、自主参加型のいっせい防災訓練として実施しました。

郷土博物館シェイクアウト訓練の様子  シェイクアウト訓練の様子

郷土博物館でのシェイクアウト訓練の様子         訓練会場でのシェイクアウト訓練の様子

袖ケ浦市いっせい行動訓練(シェイクアウト訓練)の事前登録(参加表明)団体

※記載に同意をいただいた団体のみ掲載しています(敬称略、順不同)

参加単位団体名
自治会神納一区箕和田分区
自治会野里区
企業日本アルコール産業(株)川崎製造所千葉工場
企業富士石油(株)
企業瀝青化学(株)袖ケ浦事業所
その他

袖ケ浦市聴覚障害者協会

その他袖ケ浦市郷土博物館